UG Music Bar Selection

  • ¥ 2,200
  • • US ORG Press, released in 1981, USED. Cat#: SD 19317 (Atlantic) Genre: Soul Music • Songs List; A1. Killing Me Softly With His Song A2. The Closer I Get To You A3. You've Got A Friend A4. Feel Like Makin' Love A5. Will You Still Love Me Tomorrow A6. Where Is The Love B1. The First Time Ever I Saw Your Face B2. Back Together Again B3. You Are My Heaven B4. If I Ever See You Again B5. Jesse • Jacket Condition: VG Vinyl Plate Condition: EX • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / シュリンク有り新品未開封 N:NEW / シュリンク無し新品未使用品 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / シュリンク有り新品未開封 N:NEW / シュリンク無し新品未使用品 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 SOL:STICKER ON LABE / ラベル面にシールが貼ってある G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 880
  • 客演がとにかく贅沢な(いつもそうですが…)、NY録音、1984年リリースのアルバム。US Billboard Jazz Chartに、28週チャートインし、最高位は2位という大ヒット作。 • Steve Gadd(ds)、Marcus Miller(el-b, synth)、Richard Tee(el-p)、Eric Gale(g)、Ralph MacDonald(per)、Anthony MacDonald(per)、Barry Eastmond(synth)、そしてそしてロバータ・フラックが2曲、しっとりと歌っています ; ) • 豪華な客演、バブル経済に向かう1984年だからなのか、音の方も実に余裕のある、短調な楽曲でも不安感を感じさせない、どこか落ち着いたように感じる…。不安な要素が満載の2021年、せめて音楽だけでも、時代を遡ってリラックス、たまにはいいですよね ; ) こちらも時代性なのか、ナベサダさんが作曲のB3、B4、Jazzと言うよりは、AORな楽曲、B3の”Love Me As I Am”では、Reggaeっぽいカッティング・ギターも心地よく…。でも、当時のジャズ好きを公言する大人たちには不評だったんですよね、この辺りのAORっぽいナベサダ節。私は、そういう”したり顔”の大人たちの方が、大嫌いでした ; ) • さて、恒例のinsta定点動画、UGMBの方は、いつものように”今日のオススメ”にかけて、A4の”Cool Breeze”の冒頭部分、そしてUGの方は、A2の”Fire Fly”の冒頭部分をそれぞれご紹介しています。さわりだけですが、よろしければお楽しみください ; ) • UGMB instagram link: <https://bit.ly/3ktyqw8> • UG instagram link: <https://bit.ly/2UM7DjH> • US Reissue, Age UNKNOWN, USED. Cat#: P-13020 (Elektra/Warner-Pioneer JPN) Genre: Jazz • Songs List; A1. Rendezvous A2. Fire Fly A3. If I'm Still Around Tomorrow *with Roberta Flack A4. Cool Breeze B1. Here's To Love *with Roberta Flack B2. Maraval B3. Love Me As I Am B4. I’m Yours • Jacket Condition: VG Vinyl Plate Condition: EX *with Obi (damaged), without Liner Notes *Promo Copy • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / シュリンク有り新品未開封 N:NEW / シュリンク無し新品未使用品 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / シュリンク有り新品未開封 N:NEW / シュリンク無し新品未使用品 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 SOL:STICKER ON LABE / ラベル面にシールが貼ってある G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 1,100
  • • JPN ORG Press, 1981, USED. Cat#: 25AH 1280 (CBS/SONY JPN) Genre: Japan Jazz, Afro-Cuban Jazz, Smooth Jazz • Songs List; A1. Orange Express A2. Ride On A3. Call Me A4. Good For All Night B1. Bagamoyo / Zanzibar B2. Straight To The Top B3. Mbali Africa • Jacket Condition: VG Vinyl Plate Condition: EX *with Obi and Liner Notes(JPN) • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 2,200
  • 1964年リリース、”JB Band”によるインスト・アルバム”Grits & Soul”。「気骨と魂」、なんとJBらしい、そしてなんと前時代的なタイトルか!これをもって”It’s a Man’s World!”と歌い上げていたJB。2021年に、”Grits & Soul”を持っているのは、”It’s NOT a Man’s World!”と知ったら、なんとおっしゃるだろうか…。 • さて本作は、JB自らが指揮して製作された、当時の”JB Band”によるInstrumental Album。指揮だけでなく、自らが”Hammond Organ”をプレイしての楽曲(どれかは判明しないが、おそらくこれだろうなぁ…との予測はつく)も、楽しみどころのひとつ。まだ若造だった”Maceo”が、年の割にしっとり聞かせる”Tempted”、打って変わって若さ炸裂のBlowを聞かせる”Mister Hip”など、全編通して”Cool Funky Tunes”を楽しめるアルバムです。60年代オリジナル・モッド・ミュージック!って感じです ; ) • さて、UGMBのinstagramでは、A1”Grits”の冒頭部分、そしてUGのinstaでは、B3”Wee Wee”の冒頭部分をそれぞれ紹介しています。さわりの部分だけですが、お楽しみください。 • そうそう、この”Wee Wee”、きっと”JB”がオルガン弾いてると思うんですけど、調子っ外れなソロが面白くて!それとA2”There”のピアノも、きっと”JB”!その辺りは、ぜひ、UGMB店内でお楽しみください! • UGMB instagram link: <https://bit.ly/3wPRLu0> • UG instagram link: <https://bit.ly/3rcmOPp> • US Reissue, age UNKNOWN, USED. Cat#: SRS 67057 (Smash Records) Genre: Jazz Funk, Funk, R&B, Instrumental • Songs List; A1. Grits A2. Tempted A3. There B1. Who's Afraid Of Virginia Woolf B2. Infatuation B3. Wee Wee B4. Mister Hip • Jacket Condition: EX Vinyl Plate Condition: EX • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / シュリンク有り新品未開封 N:NEW / シュリンク無し新品未使用品 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / シュリンク有り新品未開封 N:NEW / シュリンク無し新品未使用品 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 SOL:STICKER ON LABE / ラベル面にシールが貼ってある G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 1,100
  • The Salsoul Orchestra、1978年リリースのアルバム”Up The Yellow Brick Road”。 • 70年代後半から80年代にかけてディスコを席巻した、New Yorkのレーベル”Salsoul Records”。このレーベルを代表するバンドが、The Salsoul Orchestra。60年代の重要な音楽要素のひとつである”フィリー・ソウル(フィラデルフィア産のソウル)”を支えた”シグマ・サウンド・スタジオ”で演奏するミュージシャン・グループ ”MFSB(Mother Father Sister Brother)”。”MOTOWN”でいうところの”Funk Brothers”ですが、このグループのメンバーであった”Vincent Montana Jr.”をNYに招き、さらに”フィリー・ソウル”シーンから名うてのミュージシャンたちを大勢引き抜いて、”フィリー・ソウル”に影響を受けた自分たち独自のレーベル・バンドとして結成させました。 • 本作は、映画「The Wiz」や「West Side Story」からの選曲や、そしてThe Beatlesの”Sgt. Lonely HeartClub Band”のカヴァーなど、かなり毛色の変わった内容ですが、メドレー形態なので、NYの、どちらかというと郊外のDiscoそのままの雰囲気が伝わってくるような印象です。ただ、演奏力は非常に高いです。”Funk Brothers”が、”Marvin Gaye”や”Smorky Robinson”たちと繰り広げた実験的な新しさではなく、”フィリー・ソウル”直系の実に王道なDisco Musicが、非常に高い演奏力でパッケージされています。60年代のソウル・ミュージックが、どのようにして80年代後半のハウス・ミュージックに発展していったのか、そのブリッジとなった音楽要素を”The Salsoul Orchestra”から聴いて取れると思います。 • さて、UGMBのinstagramでは、”West Side Story (Medley)”から”Somewhere Interlude”の冒頭部分を紹介しています。さわりの部分だけですが、お楽しみください。とてもFunkyなパートです ; ) • UGMB instagram link: <17時ごろアップデート予定> • US ORG press, in 1978, USED. Cat#: SA 8500 (Salsoul Records) Genre: Disco, Funk • Songs List; A1. Ease On Down The Road A2. West Side Story (Medley) 1. Fanfare 2. America 2. Maria 4. Somewhere Interlude 5. Tonight B1. Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band B2. Fiddler On The Roof (Medley) (12:25) 1. Fiddler On The Roof 2. Matchmaker 3. Sherele 4. Sunrise, Sunset 5. If I Were A Richman 6. Havah Nagila 7. Theme From "Exodus" B3. Evergreen (Love Theme From "A Star Is Born") • Jacket Condition: EX (Shrink still) Vinyl Plate Condition: EX • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / シュリンク有り新品未開封 N:NEW / シュリンク無し新品未使用品 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / シュリンク有り新品未開封 N:NEW / シュリンク無し新品未使用品 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 SOL:STICKER ON LABE / ラベル面にシールが貼ってある G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 4,000
  • • •• Remastered Reissue in 2020, Used. Cat#: MHJL 149 (Great Tracks/Sony) Genre: Japanese Pop, City Pop • Songs List; A1. Twilight Zone (Overture) A2. 恋 Love A3. 駆けてきたたぞがれ Runner A4. メロディー Melody A5. 恋は流星 Shooting Star Of Love B1. Uptown B2. Raspberry Slope B3. さよなら Say Just Good-by B4. Twilight Zone • Jacket Condition: NM Vinyl Plate Condition: NM •• • *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 2,800
  • 25% Price Downしました ; ) • 世に”Ambient Music”なる世界観を提示し、David Bowieのベリリン3部作や、U2の80年代後半期作品のプロデューサーとして名高い、自称”Non-Musician”こと”Brian Eno”先生の2016年リリース作品。 • 一編の短編映画のような組曲”The Ship(地球=乗り物の意味)”から始まるり、ラストの”I’m Set Free”(The Velvet Undergroundのカヴァーで、Eno先生のヴォーカル!)まで、”Ambient Music”の手法そのまま、かつ「3Dレコーディング技術」やAIによる歌詞生成など、当時のテクノロジーによってアップデートされた実験的な作品。 • 個人的に面白かったのは、AIによる歌詞生成によるD1の”The Hour Is Thin”が、とてもDistopia的な内容だったこと。統計の元となった分母が何なのかわかりませんが、人工知能が、過去現在の人類のボキャブラリーから「マルコフ連鎖(反復頻度のようなもの?だったような??)」を用いて生成(割出)したものが人類とインターネット滅亡後の歴史観ということが深くて笑えます ; ) ちなみに、この歌詞を朗読しているのが、あの”Star Wars”の(若い世代的には)Part.1(古い世代にはPart.4)で、強そうなのにコロッとやられてしまった”Darth Maul”の声を担当していた俳優/声優のPeter Serafinowiczとのこと。いい感じにハマっています。ちょっと”HAL9000”っぽいかも? • そしてすごくいいけど、こうなってたらもっといいのになぁ…と思ったのが、ラストの”I’m Set Free”。Eno先生のヴォーカル、いいんですけどね、これが”Bowie”の声だったら色んな意味でもっといいのに…と思ってしまいました。”Lou Reed”の曲を2人でやってほしかったな。けど、この作品の制作中に”Bowie”の訃報が届いたんですよね。 ”Lou Reed”もいないし、”Bowie”もいない。Eno先生には是非にも長生きしていただいて、After Corona Virusの後の世界を「音」という「絵の具」で描写してほしいです。 • さて、UGMBのinstagramでは、”I’m Set Free”の冒頭部分、 UGのinstagramでは、”The Hour Is Thin”の冒頭部分をそれぞれ紹介しています。 さわりの部分だけですが、お楽しみください。もちろん、日本国現政権への皮肉を込めて ; ) • UGMB instagram link: <https://bit.ly/3r2r1oQ> • UG instagram link: <https://bit.ly/3hXlE5R> • EU ORG LIMITED press, in 2016, USED. Cat#: WARPLP272 (Warp Records) Genre: Ambient • Songs List; “The Ship” A. Part 1 B. Part 2 “Fickle Sun” C1. Fickle Sun D1. The Hour Is Thin D2. I’m Set Free • Jacket Condition: Mint Vinyl Plate Condition: Mint • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / シュリンク有り新品未開封 N:NEW / シュリンク無し新品未使用品 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / シュリンク有り新品未開封 N:NEW / シュリンク無し新品未使用品 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 SOL:STICKER ON LABE / ラベル面にシールが貼ってある G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 1,100
  • Stevie Wonder、1980年リリースのアルバム”Hotter than July”。このタイトルは、曲名ではなく、B1収録のReggae Number “Master Blaster (Jammin’)”の冒頭の歌詞から取られています。直訳すると「7月より暑い(熱い?)」ですが、この7月が意味するのは「アメリカ独立記念日(月)」、”4th of July”のことです。そしてサビの部分、”Didn't know you Would be jamming until the break of dawn?”の”jamming”は、直訳すると「踊る」ことですが、これを「戦う」「抵抗する」の意味づけにすると、冒頭の「7月より暑い(熱い?)」が『アメリカの独立なんかより熱いこと』の意味がはっきりします。というのも、本作の最後を飾る超有名曲”Happy Birthday”、よく皆んなの誕生日にプレイされますが、これはキング牧師の誕生日を国の祝日にしようという当時の運動に連動して作られた曲で、本作はその運動とキング牧師に捧げられていて、内スリーブにキング牧師の肖像写真と暴動の記憶が挿入されていますが、この暴動はおそらくキング牧師暗殺直後のものと思われます。『アメリカの独立記念日は7月4日だけれども、オレたちはまだ独立なんかしていない。今、オレたちが夜明けまで踊り続ける(抵抗し続ける)ことは、この国の独立なんかよりも熱い(大事な)ものなんだ』というメッセージなのです。 • UGMBのinsta定点動画では、”Did I Hear You Say You Love Me”を取り上げました。緊急事態宣言再発令下でも五輪を強行する政府、法的根拠なく「時短営業ならびに酒類の提供自粛に応じない飲食店には酒類を卸さないように酒販業者にお願いし、金融機関にもその旨(この店はダメですよ)を通達します」などと平気で憲法違反を繰り返す西村経済再生(どこが?)大臣とこの無理強いにレク付けできない無能な国家官僚、自分たちの発言と行動が主権者たる国民/市民にどのように受け取られるかのイマジネーションが完全に欠如しているすべての政治家に、『オレのことを愛してるって言ってるの聞いた事あったっけ?もし本当に愛してるんだったら、ちゃんと示してくれないとわからないし、間違った印象なんか与えないでくれよね』というこの曲を捧げます。 • そしてUGのinsta定点動画では、”As If You Read My Mind”を取り上げました。よく『Detroit TechnoのルーツとしてMOTOWNって言われるけど、それって音楽的なものっていうより、デトロイト産とか、自主レーベルの先駆者てきな要素がほとんどで、音楽的な部分って少ないですよね?』と質問されることがありますが、そういう時にはこの曲を聴いてみてくださいと答えています。ピアノのコード感とコード進行、そしてバッキングのリズム感、特にURの音楽は、この直系だと言えるのではないでしょうか。 というわけで、いつものように、さわりの部分だけですが、お楽しみください ; ) • UGMB instagram link: <https://bit.ly/3k0tSNe> • UG instagram link: <https://bit.ly/3htMTGw> •• • US ORG Press Gatefold Sleeve, released in 1980, USED. Cat#: T8-373M1 (Tamla/MOTOWN) Genre: Soul, Funk, Reggae • Songs List; A1. Did I Hear You Say You Love Me A2. All I Do A3. Rocket Love A4. I Ain't Gonna Stand For It A5. As If You Read My Mind B1. Master Blaster (Jammin') B2. Do Like You B3. Cash In Your Face B4. Lately B5. Happy Birthday • Jacket Condition: SS/SOC *Damaged little. Vinyl Plate Condition: EX * ジャケットに痛みがありますので、お求め安い値段としています。盤面は問題ございません。 • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 3,300 SOLD OUT
  • • US ORG Press, 1979, USED. Cat#: NBLP-2-7161 (STUDIO 54/Casablanca) Genre: Electronic, Funk, Soul, Disco *Semi-Mixed. • Songs List; A1. Chic “Le Freak” A2. The Michael Zager Band “Let's All Chant” A3. Village People “Y.M.C.A.” A4. G.Q. “Disco Nights” B1. Cher “Take Me Home” B2. Alicia Bridges “I Love The Night Life (Disco 'Round)” B3. Love And Kisses “I Found Love (Now That I Found You)” B4. Donna Summer “Last Dance” C1. Cheryl Lynn “Got To Be Real” C2. Instant Funk “I Got My Mind Made Up” C3. Karen Young “Hot Shot” C4. Patrick Juvet “I Love America” D1. Voyage “Souvenirs” D2. D.C. LaRue “Hot Jungle Drums And Voo Doo Rhythm” D3. Musique “In The Bush” D4. Dan Hartman “Instant Replay” D5. Peaches And Herb “Shake Your Groove Thing” • Jacket Condition: EX Vinyl Plate Condition: EX • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 2,000
  • 1984年リリースの超絶ヒット作。自身の生い立ちを綴った私小説的映画作品のサントラ盤としてのアルバム。アルバム9曲中、5曲がシングルカットされ、全米1位を半年間、アカデミー賞の楽曲賞に、グラミー賞の映画部門も受賞という、全世界的にPrinceの人気が爆発した作品。 • 絵に描いたような善なるアイドル”Michael Jackson”(まだ色々とバレていない時期なので…)が同い年なもんだから、何かと比較されて、正直、ゲテもの扱いだった”Prince”様。本作の映画でも、変態ぶりは十二分に発揮するも、映画のストーリーが感傷的かつ少女漫画的な要素がたっぷりだったもので、(当時の)世の(今で言うところの)エモ系女子の心を鷲掴みにし、当時高校生だった小生の周りにも、急にPriceファンを自称する女子が湧いてきたのをよく覚えています。ついこのあいだまで、Priceファンの私めを蔑んでいたくせに…。 • 2016年に早逝、世界に衝撃が走りました。クリエイティブの塊のような彼、生前に録音した秘蔵音源だけで、まだ数十枚分のアルバムがリリースできるんだとか!そんな彼の第1期(勝手に設定)の、集大成(勝手に選定)アルバムの本作、存在は知ってるけど、アルバムは何から聴けばいいのか悩むんです…というアナタにオススメの1枚です。ぜひ、ここから、決して戻れないブラックホールに足を踏み入れてください ; ) •• • US ORG Press, in 1984, USED. Cat#: 25110-1 (Warner Bros. Records) Genre: Funk, Rock, Movie Sound Track Album • Songs List; A1. Let's Go Crazy A2. Take Me With U A3. The Beautiful Ones A4. Computer Blue A5. Darling Nikki B1. When Doves Cry B2. I Would Die 4 U B3. Baby I'm A Star B4. Purple Rain • Jacket Condition: EX Vinyl Plate Condition: EX *without Poster inside. • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 2,200
  • Craig Armstrong、1959年、スコットランド・グラスゴー出身の音楽家。ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーの音楽を長く担当。Massive Attackの2nd Album “Protection”に参加。1996年公開の映画『Romeo+Juliet』の音楽監督を担当していたNeliee Hooperの推薦で、同作品の音楽を担当し、以降、数多くの映画音楽を担当する。本作は、Massive Attackが主宰する”Melankolic”レーベルから、2002年に(おそらく著作権の問題で)Promotional Copyとしてのみリリースされたシングル。 • UGMBのinstagramでは、”Hymn 2”の冒頭部分を。 UGのinstagramでは、”Starless II”の冒頭部分を。 さわりの部分だけですが、お楽しみください ; ) UGMB instagram link: <https://bit.ly/2SQ8Aa9> • UG instagram link: <https://bit.ly/3xk6fmP> •• • UK ORG Press, in 2002, Promo copy USED. Cat#: SADLPDJ 13 (Melankolic) Genre: Downtempo, Experimental • Songs List; A. Waltz vocals. Antye Greie-Fuchs B1. Hymn 2 feat. Photek B2. Starless II • Jacket Condition: RW/EX Vinyl Plate Condition: EX • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 2,200
  • Dennis Bovellが、”Matumbi”の中心メンバー”John Kpiaye aka John Matumbi”と組んだThe Dub Band名義での1998年リリースのシングル。Baba Brooks(trumpet)とThe Skatalitesの演奏が有名なSka Classicsの”Musical Communication”をカヴァー。同じくLKJ組のSteve Gregoryをフィーチャーして、オリジナルのtrumpetがfluteに置き換わり、俄然と爽やかさが加速しております ; ) • 御年、68歳(Bovell)と69歳(LKJ)を迎えておられる御大、LKJレーベルも最近は活動休止状態が続いていて、体調などが心配です…。本作は、23年前なので、まだお二人とも40代だったのか…今の小生よりも若かったんだな…。複雑…。光陰矢の如し…、まさに…。 • UGMBのinstagramでは、A面”Musical Communication”の冒頭部分を。 UGのinstagramでは、B面”The Whip”の冒頭部分を。 さわりの部分だけですが、お楽しみください ; ) UGMB instagram link: <https://bit.ly/3qIGkTa> • UG instagram link: <https://bit.ly/3yoPiaL> •• • UK ORG Press, in 1998, USED. Cat#: LKJ T2 (LKJ Records Ltd) Genre: Reggae, Dub • Songs List; A. Musical Communication written by Don Drummond B. The Whip • Jacket Condition: EX *Normal Sleeve Vinyl Plate Condition: EX • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 4,000
  • Dub Poetの巨人”Linton Kwei Johnson(LKJ)”の片腕として、Multi Player/Engineerとして有名な”Dennis Bovell”が在籍したバンド、”Matumbi”の全米デビュー盤です。本国での2nd Album発売時に、1st Albumの内容と編集してリリースされたベスト盤的内容で、当時のUK bandやMusician の全米デビュー盤によくあるタイプのリリース方式です。というわけで、入門編としては、とてもお得な1枚です ; ) • UGMBのinstagramでは、A1”Point Of View”の冒頭部分を。 UGのinstagramでは、B2”Hook Deh”の冒頭部分を。 さわりの部分だけですが、お楽しみください ; ) UGMB instagram link: <https://bit.ly/3Ap5afl> • UG instagram link: <https://bit.ly/3yxa5cD> •• • US 1st Press, in 1979, USED. Cat#: SW-17034 (EMI America) Genre: Reggae, Roots Rock Reggae • Songs List; A1. Point Of View (Squeeze A Little Lovin') A2. Come With Me A3. Blue Beat And Ska A4. Things I Do For You A5. Pretender B1. Guide Us B2. Hook Deh B3. Black Civilization B4. Music In The Air B5. All Over The World (Money) • Jacket Condition: SC/EX Vinyl Plate Condition: EX • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 3,300
  • Dub Poetの巨人”Linton Kwei Johnson(LKJ)”の片腕として、Multi Player/Engineerとして有名な”Dennis Bovell”が1993年に、LKJと共同プロデュースで、LKJ labelからリリースしたリーダー作品です。『やりたいことを自由に詰め込んだアルバム作りなよ』とLKJに勧められての作品。Lovers Rock(歌モノ、インストモノ)あり、Dace Hall Styleeあり、R&Bテイストあり、そして自身のルーツであるバルバドスの空気感を持ち込んでのSteel Pan Drumをフィーチャーしたインストありと、バリエーションに富んだ内容です ; ) 中でも、Dennisと同じく、非ジャメイカンで、渡英後にロンドンでReggae Musicianとして名を馳せたトロンボーン奏者の”Rico Rodoriguez”(1934キューバ生まれ、2005年ロンドン没)との共演作”Backbone”、オススメです! • UGMBのinstagramでは、B1”Floating In Love”の冒頭部分を。 UGのinstagramでは、A3”Backbone”の冒頭部分を。 さわりの部分だけですが、お楽しみください ; ) UGMB instagram link: <https://bit.ly/3yhmssR> • UG instagram link: <https://bit.ly/36bkZIM> •• • UK ORG Press, in 1981, USED. Cat#: LKJ LP 010 (LKJ Records Ltd) Genre: Reggae • Songs List; A1. Tactics feat. Steve Gregory (Flute, Saxophone) A2. Thief feat. Lamin A3. Backbone feat. Rico (Trombone) A4. Oh Mama Oh Papa A5. I Manic B1. Floating In Love feat. Steve Gregory (Flute, Saxophone) B2. Woman B3. Pan It feat. Aubrey Bryan (Steel Drums) B4. Exit From Jerico feat. Eddie Thornton (Trumpet) • Jacket Condition: EX Vinyl Plate Condition: EX • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 2,200
  • UKはBristolのRoots Rock Bandで、”Massive Attack”の前身”Wild Bunch”とも交流があった”TALISMAN”が1981年にリリースしたSmash Hit作のレアな12inch EP。 • UGMBのBGMに選んだのは、”Dole Age”。60年代に生まれて、80年代に青春時代を過ごした私のような世代には、このジャケットにあるように、警察に犬をけしかけられる黒人(有色人種)という図式は、当時からの記憶です。”BLM”が叫ばれる昨今ですが、要は、ずっと、何も変わらないということです。『国のする社会政策ってのは、貧乏人からすると、何をするにも許しを乞うようで、施してやってるんだっていうお上の態度には吐き気がするぜ』という冒頭の歌詞と、『いや、別に盗もうっていうつもりじゃねえよ、ちょっと見てるだけだよ、金がねえからって、盗人扱いすんじゃねぇよ、おいおい、警察なんか呼ぼうとするなよ、あいつらが来たら、こっぴどくやられちゃうじゃねえかよ、無実でもよぉ、呼ぶんじゃねえよ、おい、頼むから!呼ばねえでくれよ!』という寸劇トーキング部分で、当時の背景が垣間見れます。でも、愉快に歌い飛ばしてるところ、いいですね ; ) 時代は嫌でしたが…。 • UGMBのinstagramでは、”Dole Age”の冒頭部分を。 UGのinstagramでは、”Free Speech”の冒頭部分を。 さわりの部分だけですが、お楽しみください ; ) UGMB instagram link: <https://bit.ly/3jDVN5J> • UG instagram link: <https://bit.ly/2SNWeiO> •• • UK ORG Press, in 1981, USED. Cat#: SPORT 12 (Recreational Records) Genre: UK Roots Rock Reggae • Songs List; AA. Dole Age (Extended Version with Dub) A. Free Speech • Jacket Condition: EX Vinyl Plate Condition: EX * with Shrink still remained. • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 3,300 SOLD OUT
  • 今日の1枚は、Billy Cobham、1973年にリリースのAlbumをご紹介。 • UGMBのセンダ・ママに『今日は、シンプルで、シックで、大人の色気が漂うような曲を選んでください』とのリクエストが…。どうやら、今日のオススメ・レシピに合わせるようですので、答え合わせはUGMBのinstagramをご覧ください ; ) • UGMBのinstagramでは、ラストの”Red Baron”の冒頭部分を。 UGのinstagramでは、Massive Attackのサンプル・ネタにもなった有名曲”Stratus Pt.2”の冒頭部分を。 さわりの部分だけですが、お楽しみください ; ) UGMB instagram link: <https://bit.ly/2SBRJYw> • UG instagram link: <https://bit.ly/2UbF0fk> •• • Australia Press, in 1973, USED. Cat#: SD 7268 (Atlantic) Genre: Fusion, Jazz-Funk, Jazz-Rock • Songs List; A1. Quadrant 4 A2a. Searching For The Right Door A2b. Spectrum A3a. Anxiety A3b. Taurian Matador B1a. Stratus Part 1 B1b. Stratus Part 2 B2a. To The Women In My Life B2b. Le Lis B3a. Snoopy's Search B3b. Red Baron • Jacket Condition: EX/RW Vinyl Plate Condition: EX *Gatefold Jacket. • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 2,000
  • 孤高の天才シンガー・ソングライターの”Terence Trent D'Arby”、1989年リリースの2nd Album。 • デビュー作”Introducing The Hardline According To Terence Trent D'Arby”が衝撃とともに世界中で賞賛された2年後に届けられた2枚目となる本作、期待を見事に裏切るほどヒットしなかった作品です。当時、多くの音楽誌で語られていたその理由は「前作よりもロック色が強すぎて、ジャンルと人種でカテゴライズされている欧米のラジオ局でオンエアしにくい」というものでしたが、正直、ピンときていませんでした。大成功を収めた前作と聴き比べてみると、まるで鏡の映し絵のようにそっくりなアルバム構成に思えたからです。で、今回の入荷に際し、改めて聴き直して思ったこと、ロック過ぎるんではなくて、皮肉と意地の悪さが過ぎたのではないかと…。前作の成功を経て、そのルックスの良さと、ダンス・スキルの高さから、マイケル・ジャクソンと比較されたり、アイドル視されたり、そんな世間の扱いから逃れようとして、同じような構成の中に、辛辣な言葉綴りや、わざと外した不協和音や調子外しをアレンジ内に忍ばせて作ったアルバムのように思えました。で、極め付けがアルバムのタイトル、”Terence Trent D'Arby's Neither Fish Nor Flesh: A Soundtrack Of Love, Faith, Hope And Destruction”。訳しますと『テレンス・トレント・ダービーの新参囚人、もしくは死体、そのどちらでもないもの:愛・信念・希望、そして破壊のサウンドトラック』。オレはお前たちが思うような存在じゃねぇぜ!とでも言いたげなタイトルに思えます。 • ただ、さすがの天才シンガー・ソングライターだけあって、聴き込めば、どの曲も素晴らしいクオリティです。 ハープだけを伴奏に、素晴らしい歌唱を聴かせるA2、RevolberやThe White Albumの頃のThe Beatles(のJohn)を彷彿させる、自身による多重録音作のA3、悲しげでないMarvin Gay(?)のようで、Motownっぽくもありながら、裏で不協和音が挟み込まれるA4、ご機嫌な王道ソウル・ナンバーのA5、Motown SoulをUK Flavorで味付けしたようなA6、60年代のDonovanを彷彿させる不穏なギター・イントロから始まるRock’n Roll TasteなB1、Stonesが得意そうなR&B tuneをPunkっぽく仕上げたB2、B3は逆回転のトラックで展開される、A3に続く、John Lennon的実験的な作品、成功後の自身の葛藤を歌ってる(に違いない)B4、今度はきっとMichael Jacksonとの不毛な比較を嘆いた(であろう)B5、そして最後を飾るのは、普通に仕上げれば美しいアカペラ・ナンバーなのに、わざと調子の外れたコーラス・パートで汚してしまっているB6、しかも最後の最後にもギミックが…。よく言われる早すぎた作品。まだ追いついていないかも…。 • ちなみに、現在は本名”Sananda Maitreya”で活動を続けています。 • UGMBのinstagramでは、B5”I Don't Want To Bring Your Gods Down”の冒頭部分を。 UGのinstagramでは、B4”You Will Pay Tomorrow”の冒頭部分を。 さわりの部分だけですが、お楽しみください ; ) UGMB instagram link: <https://bit.ly/3qt8zVW> • UG instagram link: <https://bit.ly/3diCavL> •• • UK ORG Press, in 1989, USED. Cat#: 465809-1 (CBS UK) Genre: Soul, Funk, Rock, Experimental Pop • Songs List; A1. Declaration: Neither Fish Nor Flesh A2. I Have Faith In These Desolate Times A3. It Feels So Good To Love Someone Like You A4. To Know Someone Deeply Is To Know Someone Softly A5. I’ll Be Alright A6. Billy Don't Fall B1. This Side Of Love B2. Attracted To You B3. Roly Poly B4. You Will Pay Tomorrow B5. I Don't Want To Bring Your Gods Down B6. … And I Need To Be With Someone Tonight • Jacket Condition: EX Vinyl Plate Condition: EX *with Color Lyrics Print inside. • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 2,200
  • 2021.04.16(Fri) 本日の1枚は、1987年リリース、Terence Trent D’ArbyのDebut Album「Introducing The Hardline According To Terence Trent D'Arby」です。「テレンス・トレント・ダービーによる強硬路線をご紹介します」という一風変わったタイトルの本作。やりたいスタイル以外ではアルバムなど作らない!という意思を表したのか、はたまたレコード会社と衝突して「皮肉」としてのタイトル付けなのか、どちらにしても未知の新人を世に出すときのタイトルではないです。ただ、このタイトルに恥じることなく、1987年当時、世界がその登場に驚くほど、唯一無二のスタイル全開のデビュー作でした。 • UGMBのインスタ定点動画では、このところずっと続く「週末の雨模様」に嫌気がさして、『雨なんか、あっちへ行け!降るなら別の日にしろ!』という歌詞の”Rain”をチョイスしましたが、UGのインスタでは、本アルバムの中で最も異彩を放っているアカペラ曲の”As Yet Untitled”(未だ無題)をご紹介しています。 • またも、かの国では警官が丸腰の黒人を射殺しましたね。『スタンガンだと思って、間違って銃で撃ってしまった…』とつぶやく映像に、驚かないし、認めもしないけど、感じた脱力感は半端じゃない。そして、相も変わらず、日々のコロナ感染者数の報道と、至らぬ政治、コロナ禍に対するそもそもの目標をどこかに置き忘れているような、そんな日本の不甲斐なさとシュールな日常を笑い飛ばすに十分な、アフリカ系(だけじゃない有色)アメリカ人の過酷な日常。少しなりにも、我が身で体験しているだけに、この脱力感は他人事ではありません。日本から見ていると理解できないこと、多々あるとは思います。例えば、今回の事件も『どうして逃げるんだ、逃げるから撃たれるんだ、悪いことしてるから逃げるんだろ』というネット上のコメントが散見されますが、警察に銃を突きつけられた状況でも、一瞬のスキを見て逃げようとしてしまうほど、色付きの人種は警察に何をされるか分からないという歴史的事実からの教訓があって、そんな教訓を生み出してる社会なんて、戦後の日本しか知らなけりゃ、ほとんどの日本人は理解できないでしょうよ、きっと。でもね、この国にも、非日本国籍の人間には大概のことをしてきている暗い歴史と事実があって、現在のアメリカが抱えている人種問題の本質、そのまったく同じものが、この国にも横たわっていることは知っていてほしいですね。 • 以下、”As Yet Untitled”(未だ無題)の歌詞をご紹介します。この「未だ無題」には諸説色々ございまして、TTD本人もインタビューでは『徒然なるままに、思うところを歌って、まとまらないから無題』的なコメントを残していますが、いやいや、それはないと思っています。タイトルなんか付けられるかよ!この現在進行形のクソみたいな状況によ!っていう意味ではないかと。”As Yet”に、その意味が込められているような…。そして、この曲の終わり、ガラっと声のトーンを変えて『Meanwhile, on the other side of the world (さて話題を変えて、この世界の反対側では…)』と前置きしてから、The Jackson 5の”Who’s Loving You”のカバーに続くところに、TTDの皮肉さとニヒリズムを感じずにはいられないのです。さて、皆さんの感想や、如何に? • “As Yet Untitled” Out by a shanty where the dust hangs high Far from a river where things grow green The flowers weep and they lean away From the blood stained soil beneath my feet The thorns outnumber the petals on the rose And the darkness amplifies the sound of printers' ink On propaganda page That will rule your life and fuel my rage I tried to bend my knees But my knees were already bent I haven't stood like a man for such a long time now I called to my god but he was sleeping on that day I guess I'll just have to depend on me Shall I tell my children if they ask of me Did I surrender forth my right to be? Y'see my daddy died to leave this haunting ground And this same ground still haunts me The cool September blows the seeds away The harvest blown again this year But I'll return a stronger man I'll return to me my homeland No grave shall hold my body down This land is still my home I said: But I'll return a stronger man I'll return to me my homeland No grave shall hold my body down This land is still my home This land is still my home - - - - - - - - - - - - - - - - - “未だ無題” 砂ぼこり高く舞う小屋の外 緑生い茂る川からは遠く 花々は泣き悲しみ 足元、血の染みが残る地面から その身体を折れ曲げられている バラの花びら、数え切れないくらいのトゲ そして暗闇が、印刷機のインクの音を増幅する 嘘っぱちの宣伝ビラに書かれたもの それは皆の人生を支配し、オレの怒りを煽る 膝を曲げてみようとしたが、 すでにオレの膝は折れ曲がっていた 思えば、もう長いことヒトとして立ってなどいなかった オレはオレの神を呼んだが、その日、彼は眠っていたようだ どうやら、自分にしか頼れないようだ 子供たちが訊ねてきたら、何と答えればいい? 「正しいことでも、諦めないとダメなの?」と いいかい?オレの親父は、この呪われた地を去るために死んだんだ そして、その同じ土地はずっとオレにつきまとっている 涼しい9月の風に種が運び蒔かれていく きっと今年も豊作だろう オレは、もっと強い男になって戻ってくるよ オレ自身に、オレの帰るべき土地に 我が亡骸を宿す墓など無く この土地が、ずっとオレの家なのだ 我は言う それでも、オレはもっと強い男になって戻ってくる オレ自身に、オレの帰るべき土地に 我が亡骸を宿す墓などは無い この土地が、ずっとオレの家なのだ この土地こそが、オレの帰るべき場所なのだ •• • UGとUGMBのインスタ定点動画は、以下のリンクからご覧ください。 UG instagram <https://bit.ly/3ghp6sP> UGMB instagram <https://bit.ly/32k2wI1> • US ORG press, 1987, USED. Cat#: C 40964 (Columbia) Genre: Funk, Soul, Rock • Songs List; A1. If You All Get To Heaven A2. If You Let Me Stay A3. Wishing Well A4. I’ll Never Turn My Back On You (Father's Words) A5. Dance Little Sister A6. Seven More Days B1. Let's Go Forward B2. Rain B3. Sign Your Name B4. As Yet Untitled B5. Who's Lovin' You • Jacket Condition: EX Vinyl Plate Condition: EX • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 3,300
  • 1972年に公開されたブラックスプロイテーション映画の、オリジナル・サウンドトラック。全編、Marvin Gaye書き下ろしによる不朽の名作(映画じゃなく、サントラがね ; ) • この前作に当たるアルバム”What’s Goin’ On”を数年かけて制作、人知れず実験的なアプローチをステジオで綴り、自身初の社会的なテーマによって賛否両論を音楽業界に巻き起こしつつも、そのクオリティの高さから、批判的な意見などねじ伏せ、おまけにジャンルを超えて世界的な評価を手にしたMarvin Gayeが、その勢いのまま向かったオリジナル・サウンドトラック・アルバム。”What’s Goin’ On”と対をなす作品であり、地味ながらも本作の方が純粋なエンターテイメント作品に仕上がっていると、個人的に思っています。数あるブラックスプロイテーション映画のサントラ作品の中で、Curtis Mayfieldの”Super Fly”と本作は、映画と切り離しても成立する、とても素晴らしい作品です。 • そういえば、昨今のマーベル映画の中で70年ほど氷漬けになっていたキャプテン・アメリカに、眠っていた間の時代がどんなだったか追いつきたかったら、このアルバム1枚で事足りるぜ!と紹介されていたのが、本作です。さすがに、それは言い過ぎだとは思いますが… ; ) • UGMBのinstagramでは、”Cleo’s Apartment”の冒頭部分を。 UGのinstagramでは、”Trouble Man”の冒頭部分を。 さわりの部分だけですが、お楽しみください ; ) UGMB instagram link: <https://bit.ly/3jhGY8C> • UG instagram link: <https://bit.ly/3gXtVaR> •• • US ORG Press, in 1972, USED. Cat#: T322L (Tamla/MOTOWN) Genre: Soul, Soul-Jazz, Funk, Jazz-Funk, Movie Soundtrack album • Songs List; A1. Main Theme From Trouble Man Part 2 A2. “T” Plays It Cool A3. Poor Abbey Walsh A4. Break In (Police Shoot Big) A5. Cleo's Apartment A6. Trouble Man A7. Theme From Trouble Man B1. “T” Stands For Trouble B2. Main Theme From Trouble Man Part 1 B3. Life Is A Gamble B4. Deep-In-It B5. Don't Mess With Mister "T" B6. There Goes Mister "T" • Jacket Condition: NM Vinyl Plate Condition: NM *with Shrink still… • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 3,300
  • 1981年リリースのベスト盤。バンドの概要や歴史などはwikipediaなどに任せますが、1967年デビュー、Funkという音楽を一般化させた功労者というより、最重要人物のひとり、Sly StoneことSylvester Stewartの剛腕ワンマン・バンド。1973年発表のアルバム”Fresh”をピーク(言い切る)に、すっかり人気が陰り、Sly本人など、ほとんど行方不明だった1981年、”Anthology (作品集)”という熱量の感じないタイトルで急遽リリースされた本作。それは、ちょうどこのころ、人気が爆発しかけてきたPrinceが彼らの影響を公言したことに端を発して、再評価の波が立ち始めたことをレコード会社が察して編集したものだからかもしれません。そういう裏話はともかく、先述のアルバム”Fresh”(ピークと言い切った)までの美味しいところをつまんでいるので、入門編としてはもってこいの内容です。しかもアナログが入手困難になってきている昨今、この2枚組は素直にお得だと思います。 • ただ個人的にがっかりというか、やっぱりなと思うのは、彼らの代表曲のひとつ”There’s a riot goin’ on”が収録されていないところ。レコード会社の価値観が露見してしまっています。ちなみに、ほとんどのベスト盤に収録されていないんだとか。あーあーって感じですね。興味のある方、曲名に心を掴まれた方は、ぜひ彼らの5th album ”There’s a riot goin’ on”を探してみてください ; ) •• • US ORG Press, in 1981, USED. Cat#: EG 37071 (Epic) Genre: Funk, Soul • Songs List; A1. Dance To The Music A2. M’Lady A3. Life A4. Fun A5. Sing A Simple Song A6. Everyday People B1. Stand! B2. I Want To Take You Higher B3. Don't You Call Me Nigger, Whitey B4. You Can Make It If You Try B5. Hot Fun In The Summertime C1. Thank You (Falettinme Be Mice Elf Agin) C2. Everybody Is A Star C3. Family Affair C4. Runnin' Away C5. (You Caught Me) Smilin' D1. Thank You For Talkin' To Me Africa D2. Babies Makin' Babies D3. If You Want Me To Stay D4. Que Sera Sera (Whatever Will Be, Will Be) • Jacket Condition: EX Vinyl Plate Condition: EX • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 1,650
  • • US ORG Press, 1984, USED. Cat#: Isley_Z39240 (T-Neck) Genre: Soul, Disco, Funk, Compilation • Songs List; A1. That Lady (Parts 1 & 2) A2. Groove With You A3. For The Love Of You (Parts 1 & 2) A4. Footsteps In The Dark (Parts 1 & 2) B1. Between The Sheets B2. It's Your Thing B3. Fight The Power (Parts 1 & 2) B4. Live It Up • Jacket Condition: EX Vinyl Plate Condition: EX • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 2,200 SOLD OUT
  • • JA ORG Press, 1979, USED. Cat#: DSK-3504 (Treasure Isle, Jamaica) Genre: Rocksteady, Reggae, Compilation • Songs List; A1. The Sensations “These Guys” A2. The Melodians “Come On Little Girl” A3. Dobby Dobson “Loving Pauper” A4. The Silvertones “Midnight Hour” A5. Vic Taylor “Heartaches” A6. Alton & The Flames “Cry Tough” B1. The Techniques “Queen Majesty (Adapted)” B2. Phyllis Dillon & Hopeton “Right Track” B3. The Sensations “I’ll Never Fall In Love” B4. The Paragons “The Tide Is High” B5. The Jamaicans “Things You Say You Love” B6. The Three Tops “It's Raining (Adapted)” • Jacket Condition: EX Vinyl Plate Condition: EX • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 3,800
  • もはや説明も無粋な、Punk Rockの始祖、Iggy Popを擁する”The Stooges”。個人的な遍歴としましては、まず”Sex Pistols”から入り、彼らのライブ映像で”No Fun”のカヴァーを観、そこからルックバックで”The Stooges”の1stをむさぼり、勢いそのまま2ndでIggyの雄叫びにシビれていた頃、石井聰亙(今は、岳龍)監督の映画『爆裂都市』で遠藤ミチロウを知り、Iggyと同じ咆哮を聴くことになるわけです。そんなわけで、晩年、The Endでの4人編成は、山岸さんのギターが実に”The Stooges”っぽく、西村さんのシンプルなベース・ラインと、真里さんの重いドラムが、また輪をかけて”The Stooges”感を出しているように(実に個人的に)受け取っておりましたが、実はミチロウさんのルーツは、このバンド名にもあるように、”The Stooges”ではなく、”The Doors”なんですよね。よく考えれば、ミチロウさんの詩の文学性や、ネイティブ・アメリカン文化へのコンタクトといった足跡に現れてますよね、”The Doors”感。そう考えると、IggyとJimが、ミチロウで融合しているわけで、そりゃカッコイイに決まってるぜと、年甲斐もなく、わけのわからない納得点に到達してしまったのは、きっとわけのわからない「まん延防止重点措置」のせいです…はい。 • UGMBの定点動画では、ベタですが、名曲”No Fun”をBGMに、酒類提供禁止だの、時短営業だの、週末は休業しろだのと、1年以上も経って、今だに非論理的で辻褄の合わない人流抑制しかできない行政に向けて放っております。 UGMB instagram link: <https://bit.ly/3vEDwaN> • UGのinstagramではB1”Down On The Street”をBGMに ; ) UG instagram link: <https://bit.ly/3xDWMq4> • さわりの部分だけですが、お楽しみください ; ) • UK Heavy Weight Reissue, Remasterd, 1999, USED. Cat#: 7559624421 (Elektra) Genre: Rock, Garage Rock, ORG Punk • Songs List; A1. 1969 A2. Real Cool Time A3. No Fun A4. Dirt B1. Down On The Street B2. Loose B3. T.V. Eye B4. I Wanna Be Your Dog B5. 1970 (feel al'right) • Jacket Condition: EX Vinyl Plate Condition: EX *180g Heavy Weight Obi. • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 1,650
  • 2021.04.04(Sat) 本日の1枚は、URのMike BanksがUR以前に運営に参加していたHouse Labelの”Simply Soul”と”Soul City”からリリースされていた「埋もれた名曲」をリイシュー・コンパイルした『The Soul City EP』ですー。いわゆる王道ゴスペル・ハウスの力強い4曲がコンパイルされています! • そして、UGMBの定点動画BGMでは、マーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師による生前最後のスピーチとともに、本作からの1曲“Stand Up For The Soul”が、Mix Upされています。というのも、1968年の今日、キング牧師が生前最後のスピーチを残した日でもあるのです。そして翌日、凶弾に倒れます。スピーチの締めくくり方が、まるで翌日に訪れる自らの死を予見したかの内容であることが、今でも語り継がれています。ただ、今日、UGMBの定点動画でご紹介しているのは、そのくだりの少し前、アメリカでの自由表現に関する部分を抽出しました。今、中国やミャンマーでのできごとに通じると思ったからです。加えて、“Stand Up For The Soul”のシンプルなトラックが、メッセージをアクセラレートしてくれると。以下に、スピーチの内容をご紹介していますので、よろしければ、ご覧ください。 • まずは、以下のリンクから、UGMBのインスタ定点動画をご覧ください。 UGMB instagram <https://bit.ly/3rMX0In> • • One part of speech “I’ve been to the mountaintop” All we say to America is, "Be true to what you said on paper." If I lived in China or even Russia, or any totalitarian country, maybe I could understand some of these illegal injunctions. Maybe I could understand the denial of certain basic First Amendment privileges, because they hadn't committed themselves to that over there. But somewhere I read of the freedom of assembly. Somewhere I read of the freedom of speech. Somewhere I read of the freedom of press. Somewhere I read that the greatness of America is the right to protest for right. • • 最後のスピーチ『険しい山の頂に登ったのだ』からの抜粋 我々がアメリカに言いたいのは、「自らが新聞報道で公に述べたことに、忠実たれ」ということだ。 もし、私が中国や、ロシア、もしくはどこかの全体主義国家に住んでいたならば、おそらく、米国憲法修正第一項(*注1)で述べられている、国民に与えられた基本権が拒絶されることを理解するだろう。なぜなら、それらの国では、国民にそのような権利を認めていないから。 しかし、この国では、集会の自由についての記事を読んだことがある。 言論の自由についての記事を読んだことがある。 報道の自由についての記事を読んだことがある。 この国の、公の報道で私は読んだことがあるのだ!アメリカの偉大さは、正義のためなら、権力に対して反抗する権利が我々国民にあることだと! *注1: アメリカ合衆国憲法で定められている条項で、国教の樹立を禁止し、宗教の自由な行使を妨げる法律を制定することを禁止。また、表現の自由、報道の自由、平和的に集会する権利、 請願権を妨げる法律を制定することを禁止している。 制定は、1791年12月15日、権利章典を構成する10の修正の1つとして採択された。 •• • ORG press in 2011, New as Dead Stock. Cat#: SWEAT-4 Label: SWEAT/Underground Resistance Genre: House, Detroit House • A1. Joyful Sounds Of Soul - “Never Give Up Hold On” [Written By W. Beaver, D. Hall] A2. Donnie Mark - “Stand Up For The Soul” [Written By D. Mark, M. Banks] B1. D’Lareg - “Better Way” [Written By G. Mitchell] B2. Robyn Lynn - “Your Love Is So Good To Me” [Written By M. Banks, R. Lynn] • Jacket Condition: New Vinyl Plate Condition: New •• • *本品は輸入盤です。商品の検品を施しておりますが、過度に盤面プレスのクオリティを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態