Used Records

  • ¥ 3,300
  • Credit(s); Synthesizer, Electronics & Sequenced By – Moritz von Oswald Synthesizer – Max Loderbauer Drums – Tony Allen Mixed By – Ricardo Villalobos •• • UK ORG press Limited 2LP, 2015, USED(almost NEW). Cat#: HJRLP72 (Honest Jon's Records) Genre: Dub Techno, Experimental • Songs List; A1. 1 A2. 2 B1. 3 B2. 4 C1. 5 (Spectre) C2. 6 D1. 7 D2. 8 • Jacket Condition: Mint Vinyl Plate Condition: Mint • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 1,650
  • • UK Repress, Limited White Vinyl, 2015, USED(almost NEW). Cat#: HAWAII001 (Distant Hawaii) Genre: Dub Techno, Experimental • Songs List; A1. Waiting A2. Upsn Downs B1. Be A Man B2. Bill Loves You • Jacket Condition: Mint Vinyl Plate Condition: Mint • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 3,300
  • 2021.04.19(Mon) 本日の1枚は、UK、Wales北部生まれのHouse/Techno Producerの”Tom Ellis”が、2016年にUKの”Black Keys Records”からリリースした(今のところ)唯一のアナログ・アルバム『From the Cabin above the Clouds』のご紹介ですー! • 80年代初頭の生まれということで、今は30代後半ながら、父親の影響で13歳の頃からギターを始め、ハイティーンの頃から地元でDJ活動も始めていたという、すでに20年ほどのキャリアを持つ”Tom Ellis”。2006年ごろから、データでのリリースをスタートさせ、UKを中心にじわじわと話題を集め、10年目の節目となった2016年に、彼を初期から応援していたという、同じくUKのレーベル”Black Keys Records”、この記念すべきカタログ番号001を配され、2枚組アルバムとしてリリースされた本作。レーベルの意気込みと愛も伝わるし、Tomの気合いも十分な内容と言えます。本人が様々なインタビューで公言しているように、Detroit technoの影響もアルバムを通して散見できますが、そのテイスト具合が、はっきりと「Techno」と「House」そして「Electronica」に分類できない理由だと感じます。また、同じく「田舎生まれの田舎育ち」を公言する辺りが、彼の楽曲全般に横たわる”Laid-back”感で、それらが本作のリリース当時に”Balearic”感と称された理由かもしれません。 • 本日のUGMBインスタ定点動画BGMは、A1の”The Bored And The Lonely”をチョイスしました。大阪〜兵庫でのコロナ関連のイヤなニュースを聞きながら、天気だけはなぜにもこんなに気持ちいいんだ…という思いをこの曲の浮遊感のあるフィルタード・パッド・シンセに託して ; ) • UGMBのインスタ定点動画、以下のリンクからご覧ください。 UGMB instagram <https://bit.ly/32s2DRU> •••• • UK ORG press Limited 2LP, 2016, USED(almost NEW). Cat#: BKLP001 (Black Key Records) Genre: House, Techno, Electronica • Songs List; A1. The Bored And The Lonely A2. Stranger In This Town B1. Our Moments, Too Swift B2. From Across The Valley C1. Mechanical Failures C2. Wide Open Window D1. Many Times D2. Far Reach • Jacket Condition: Mint Vinyl Plate Condition: Mint • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 3,300
  • 2021.04.17(Sat) 本日の1枚は、1988年リリース、自身の名を冠したTracy ChapmanのDebut Album「Tracy Chapman」です。日本は好景気に沸いた80年代、かの国では60年代、70年代のウミが溜まり、そのツケを払わされる時代に突入しました。ハリウッド俳優上がりの保守派大統領レーガンの下、もうアメリカは死んだのか…と言われる時代、その終わりにさしかかった頃、突如現れたアコースティック・ギターを抱えた、小柄な、ショート・ドレッドのフォーク・シンガー、Tracy Chapman。シンプルな音楽性と、日常から生まれたリアルかつ辛辣な言葉の紡ぎで、MTVに支えられた「煌びやかな」産業音楽に蹂躙されていた世界の音楽シーンに、爽やかな衝撃を与えました。 • UGMBのインスタでは、自分たちの生活の質を少しでも向上させるために、日々の小さな主張を続けることが、革命につながるんだよとささやく”Talkin' Bout A Revolution”、そしてUGのインスタでは、アメリカの黒人居住エリアでの警察との日常茶飯事なエピソードをそっと歌う”Behind The Wall”をそれぞれチョイスしました。 • まずは、UGとUGMBのインスタ定点動画、以下のリンクからご覧ください。 UG instagram <https://bit.ly/3mTXZp4> UGMB instagram <https://bit.ly/3aixSmQ> • それでは、いつものように、BGMに選んだ2曲の歌詞をご紹介いたします。 • ”Talkin' Bout A Revolution” Don't you know They're talkin' bout a revolution It sounds like a whisper While they're standing in the welfare lines Crying at the doorsteps of those armies of salvation Wasting time in the unemployment lines Sitting around waiting for a promotion Don't you know They're talkin' bout a revolution It sounds like a whisper Poor people gonna rise up And get their share Poor people gonna rise up and take what's theirs Don't you know You better run, run, run, run, Oh, I said you better run, run, run, It's finally the tables are starting to turn Talkin' bout a revolution While they're standing in the welfare lines Crying at the doorsteps of those armies of salvation Wasting time in the unemployment lines Sitting around waiting for a promotion Don't you know Talkin' bout a revolution It sounds like a whisper And finally the tables are starting to turn Talkin' bout a revolution It's finally the tables are starting to turn Talkin' bout a revolution, oh no わからない? 彼らは革命について語ってるんだよ ささやくような声でね 彼らが生活保護の列に並んでる間に 救世軍の施設の入り口で泣きながら 失業保険の列に並んで、時間を潰しながら 仕事の紹介を座りながら待ってる間に わからない? 彼らは革命について語ってるんだよ ささやくような声でね 持たざる者たちが立ち上がるよ そして自分たちの分け前を手にするんだ 持たざる者たちが立ち上がるんだ もともと自分たちのものだったものを取り返すために あなたたち、わからない? 今すぐに、走り出すべきだよ そして、(もう片方の)あなたたち、まだわからない? 今すぐに、逃げ出すべきだよ いよいよ形勢がひっくり変わろうとしている (みんなが)革命について語っているからね 彼らが生活保護の列に並んでる間に 救世軍の施設の入り口で泣きながら 失業保険の列に並んで、時間を潰しながら 仕事の紹介を座りながら待ってる間に わからない? 彼らは革命について語ってるんだよ ささやくような声でね いよいよ形勢がひっくり変わろうとしている (みんなが)革命について語っているからね いよいよ形勢がひっくり変わろうとしてるんだ もう革命について語っているからね • • ”Behind The Wall” Last night I heard the screaming Loud voices behind the wall Another sleepless night for me It won't do no good to call The police Always come late If they come at all And when they arrive They say they can't interfere With domestic affairs Between a man and his wife And as they walk out the door The tears well up in her eyes Last night I heard the screaming Then a silence that chilled my soul Prayed that I was dreaming When I saw the ambulance in the road And the policeman said "I'm here to keep the peace Will the crowd disperse? I think we all could use some sleep" Last night I heard the screaming Loud voices behind the wall Another sleepless night for me It won't do no good to call The police Always come late If they come at all 昨日の晩、叫び声が聞こえた 大きな声、壁の向こう側 またも、眠れぬ夜 でも、警察を呼ぶことは得策だとは思えない だって、いつも来るのが遅いんだよ たとえ、来たとしても そして、彼らが現れたとき 民事には介入できないって言うんだ 家庭内のことには ある男と、その妻との出来事 やってきた警察は、さっさと玄関から立ち去る その妻、彼女の眼は涙で溢れている 昨日の晩、叫び声が聞こえた そして魂が震え上がるほどの静寂が こんなこと、夢だと言ってと祈った 救急車を通りで見かけたときは そして警官が告げる 「このエリアの平穏を保つために、存在するのです。 そのために、住人の皆さんには、この現場から立ち去っていただきます」 あぁ、私たちは、ようやく眠りにつけるのだ… 昨日の晩、叫び声が聞こえた 大きな声、壁の向こう側 またも、眠れぬ夜 でも、警察を呼ぶことは得策だとは思えない だって、いつも来るのが遅いんだよ たとえ、来たとしても • •• • JPN 1st press, 1988, USED. Cat#: 23P1-2121 (Elektra/Warner JAPAN) Genre: Rock, Folk Rock, Soul • Songs List; A1. Talkin' Bout A Revolution A2. Fast Car A3. Across The Lines A4. Behind The Wall A5. Baby Can I Hold You B1. Mountains O' Things B2. She's Got Her Ticket B3. Why? B4. For My Lover B5. If Not Now... B6. For You • Jacket Condition: EX Vinyl Plate Condition: RW/VG *without Obi and Liner Notes. • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 2,200
  • 2021.04.16(Fri) 本日の1枚は、1987年リリース、Terence Trent D’ArbyのDebut Album「Introducing The Hardline According To Terence Trent D'Arby」です。「テレンス・トレント・ダービーによる強硬路線をご紹介します」という一風変わったタイトルの本作。やりたいスタイル以外ではアルバムなど作らない!という意思を表したのか、はたまたレコード会社と衝突して「皮肉」としてのタイトル付けなのか、どちらにしても未知の新人を世に出すときのタイトルではないです。ただ、このタイトルに恥じることなく、1987年当時、世界がその登場に驚くほど、唯一無二のスタイル全開のデビュー作でした。 • UGMBのインスタ定点動画では、このところずっと続く「週末の雨模様」に嫌気がさして、『雨なんか、あっちへ行け!降るなら別の日にしろ!』という歌詞の”Rain”をチョイスしましたが、UGのインスタでは、本アルバムの中で最も異彩を放っているアカペラ曲の”As Yet Untitled”(未だ無題)をご紹介しています。 • またも、かの国では警官が丸腰の黒人を射殺しましたね。『スタンガンだと思って、間違って銃で撃ってしまった…』とつぶやく映像に、驚かないし、認めもしないけど、感じた脱力感は半端じゃない。そして、相も変わらず、日々のコロナ感染者数の報道と、至らぬ政治、コロナ禍に対するそもそもの目標をどこかに置き忘れているような、そんな日本の不甲斐なさとシュールな日常を笑い飛ばすに十分な、アフリカ系(だけじゃない有色)アメリカ人の過酷な日常。少しなりにも、我が身で体験しているだけに、この脱力感は他人事ではありません。日本から見ていると理解できないこと、多々あるとは思います。例えば、今回の事件も『どうして逃げるんだ、逃げるから撃たれるんだ、悪いことしてるから逃げるんだろ』というネット上のコメントが散見されますが、警察に銃を突きつけられた状況でも、一瞬のスキを見て逃げようとしてしまうほど、色付きの人種は警察に何をされるか分からないという歴史的事実からの教訓があって、そんな教訓を生み出してる社会なんて、戦後の日本しか知らなけりゃ、ほとんどの日本人は理解できないでしょうよ、きっと。でもね、この国にも、非日本国籍の人間には大概のことをしてきている暗い歴史と事実があって、現在のアメリカが抱えている人種問題の本質、そのまったく同じものが、この国にも横たわっていることは知っていてほしいですね。 • 以下、”As Yet Untitled”(未だ無題)の歌詞をご紹介します。この「未だ無題」には諸説色々ございまして、TTD本人もインタビューでは『徒然なるままに、思うところを歌って、まとまらないから無題』的なコメントを残していますが、いやいや、それはないと思っています。タイトルなんか付けられるかよ!この現在進行形のクソみたいな状況によ!っていう意味ではないかと。”As Yet”に、その意味が込められているような…。そして、この曲の終わり、ガラっと声のトーンを変えて『Meanwhile, on the other side of the world (さて話題を変えて、この世界の反対側では…)』と前置きしてから、The Jackson 5の”Who’s Loving You”のカバーに続くところに、TTDの皮肉さとニヒリズムを感じずにはいられないのです。さて、皆さんの感想や、如何に? • “As Yet Untitled” Out by a shanty where the dust hangs high Far from a river where things grow green The flowers weep and they lean away From the blood stained soil beneath my feet The thorns outnumber the petals on the rose And the darkness amplifies the sound of printers' ink On propaganda page That will rule your life and fuel my rage I tried to bend my knees But my knees were already bent I haven't stood like a man for such a long time now I called to my god but he was sleeping on that day I guess I'll just have to depend on me Shall I tell my children if they ask of me Did I surrender forth my right to be? Y'see my daddy died to leave this haunting ground And this same ground still haunts me The cool September blows the seeds away The harvest blown again this year But I'll return a stronger man I'll return to me my homeland No grave shall hold my body down This land is still my home I said: But I'll return a stronger man I'll return to me my homeland No grave shall hold my body down This land is still my home This land is still my home - - - - - - - - - - - - - - - - - “未だ無題” 砂ぼこり高く舞う小屋の外 緑生い茂る川からは遠く 花々は泣き悲しみ 足元、血の染みが残る地面から その身体を折れ曲げられている バラの花びら、数え切れないくらいのトゲ そして暗闇が、印刷機のインクの音を増幅する 嘘っぱちの宣伝ビラに書かれたもの それは皆の人生を支配し、オレの怒りを煽る 膝を曲げてみようとしたが、 すでにオレの膝は折れ曲がっていた 思えば、もう長いことヒトとして立ってなどいなかった オレはオレの神を呼んだが、その日、彼は眠っていたようだ どうやら、自分にしか頼れないようだ 子供たちが訊ねてきたら、何と答えればいい? 「正しいことでも、諦めないとダメなの?」と いいかい?オレの親父は、この呪われた地を去るために死んだんだ そして、その同じ土地はずっとオレにつきまとっている 涼しい9月の風に種が運び蒔かれていく きっと今年も豊作だろう オレは、もっと強い男になって戻ってくるよ オレ自身に、オレの帰るべき土地に 我が亡骸を宿す墓など無く この土地が、ずっとオレの家なのだ 我は言う それでも、オレはもっと強い男になって戻ってくる オレ自身に、オレの帰るべき土地に 我が亡骸を宿す墓などは無い この土地が、ずっとオレの家なのだ この土地こそが、オレの帰るべき場所なのだ •• • UGとUGMBのインスタ定点動画は、以下のリンクからご覧ください。 UG instagram <https://bit.ly/3ghp6sP> UGMB instagram <https://bit.ly/32k2wI1> • US ORG press, 1987, USED. Cat#: C 40964 (Columbia) Genre: Funk, Soul, Rock • Songs List; A1. If You All Get To Heaven A2. If You Let Me Stay A3. Wishing Well A4. I’ll Never Turn My Back On You (Father's Words) A5. Dance Little Sister A6. Seven More Days B1. Let's Go Forward B2. Rain B3. Sign Your Name B4. As Yet Untitled B5. Who's Lovin' You • Jacket Condition: EX Vinyl Plate Condition: EX • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 1,650
  • 2021.04.15(Thur) 本日の1枚は、ノルウェーはオスロを拠点に活躍する若きDeep House Producerの”Mats Frantzvaag”が、2016年にドイツ・ハンブルグの”Smallville Records”レーベルのサブ・レーベル”Fuck Reality”(素晴らしいネーミング!)からリリースしたシリーズ第3弾、まんまの『Fuck Reality 03 EP』をご紹介しますー! • 今日は気持ちのいいすっきり天気でしたが、また明日からの週末、雨なんだってよ!という心境と。最近、世の政治に嫌味を続けておりましたので、ちょっと「ひと呼吸」という意味を込めて、今日は『元気はあるけどゆったりした曲』にでもしようかなーと、B2の”Shortie”をUGMB定点動画に選んでみましたー。 • UGMBのインスタ定点動画は、以下のリンクからご覧ください。 <https://bit.ly/3tmAaIT> •••• • GER ORG press Limited, 2016, USED(almost NEW). Cat#: fuckreality03 (Columbia) Genre: House, Deep House • Songs List; A1. Knitring A2. Breakaway B1. Rett Fra Levra B2. Shortie • Jacket Condition: Mint Vinyl Plate Condition: Mint • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 3,300
  • 2021.04.13(Tue) 本日の1枚は、トリニダード・トバゴの闘う音楽家”Brother Resistance”こと”Lutalo Masimba(ルターロ・マシンバ)が1986年にリリースした超レア盤『Rapso Take Over』の奇跡の公式リイシュー盤です!しかも、ほぼ未使用! • “Rapso(ラプソ)”、トリニダード・トバゴのカリプソを素地に、1960年代後半からのBlack Power Movementの台頭に呼応して、ReggaeやAfrobeatの要素を取り込み、メッセージ性の強い歌詞を乗せて進化した音楽スタイル。1980年代に入り、Hip HopやElectro、そしてDancehall Reggaeから、さらに強い影響を受けて、ビートが強力になる、そんな1986年にイギリスはLondonで録音されたのが、本作『Rapso Take Over』。時は折しも、反アパルトヘイトがアーティストの共通意識だったころで、アフリカの悪政に苦しむ民を助けようという気運が満ちている時代のど真ん中。様々なBlack Protest Songsが生まれました。90年代に入り、Acid Jazz Movementの派生で、Afrobeatが再評価され、本作も、Norman Jayらの手でHook Upされていたのを覚えています。おかげで、一時は中古市場で数百ポンドで取引されていた『Rapso Take Over』、オーストラリアのDiggerによって、2015年、奇跡の公式リイシューとなりました。もちろん完全限定プレスでしたので、今や、このリイシュー盤も高値で取引されています!おそらく、もう二度と入荷しない(と言い切る!)本作、お買い逃しなくー! • まずはUGMBのインスタ定点動画でBGMとしてプレイしておりますので、以下のリンクからご覧ください。 曲はA3の”Dancin Shoes Rapso”、さわりの部分です ; ) UGMB instagram <https://bit.ly/3g7soPA> •• • Australia Reissue Very Limited, 2015, USED. Cat#: LER1003 (Left Ear Records) Genre: Rapso, Calypso, Disco, Dub, Afrobeat • Songs List; A1. Star Warz Rapso A2. Wars In Space Dub A3. Dancin Shoes Rapso B1. Ring De Bell (Part 1) B2. Children Of Soweto B3. Rapso Take Over • Jacket Condition: Mint Vinyl Plate Condition: Mint • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 5,500
  • 2021.04.12(Mon) 今日の1枚は、80〜90年代UK Conscious Rockの雄、Matt Johnson率いるThe The(ザ・ザ)が1989年にリリースした4th Album『Mind Bomb』をご紹介します。The Smiths解散直後のJohnny Marrが参加したことで話題になりました。また、A2に収録の”Armageddon Days Are Here (Again)”の歌詞が物議を醸し、当時、ライブ会場がテロの標的になるのではないか?と心配もされました。こちらの歌詞、いつものように下部に紹介しておりますので、興味のある方はご覧になってください。 • 仰々しいコーラス・チャントから始まる”Armageddon Days Are Here (Again)”。ジーザスとブッダとマホメットへの呼びかけがカウントMCになっているところで、吹き出してしまいそうな曲ですが、ところどころ、面白いなーと思うセンテンスが散りばめられています。 • 『イエス・キリストが再来すると思ったら、大間違いだ。自分の名前を都合よく利用されている現世を見たら、すぐさま自分の墓に戻っていくに決まってる』 『もし、イエスが生き返ってきてくれたとしても、皆の知らぬ間にCIAに消されるはずさ』 『神はイスラエルにもローマにも居ない。神はアメリカ野郎の金には属さない。神はヒズボラのための爆弾作りを手伝わない。神は教会にすら行かない。神はアラーを焼き尽くすためにオレたちを(戦地に)送り込んだりしない。そもそも神はオレたち人類のことなんて思い出しもしないことは、とっくに分かってることで、てめえが撒いた種は、てめえが刈取れってことだ。』 • 生き返ったらCIAに暗殺されるってのは、「そうやよなー、世の中全部ひっくり返って、株価は暴落して、現行の権力は一切機能しなくなるよなー」と、聞いた当時、納得したものです ; ) そして、このたった12年前にリリースされたSex Pistolsの”Anarchy in the UK”は『オレは反キリストで、無政府主義者だ!』と歌っただけで放送禁止になったのに、この”Armageddon Days Are Here (Again)”は、普通にPVが流れてたことも「こっちの方が、あかんと思うけど、時代が変わったか???」と感じたものです。ぜひ、真に受け(過ぎ)ずに、お聴きください。最近、富に無くなってしまった、社会的メッセージを含んだエンターテイメントとして ; ) • UGMBのインスタグラムでは、B1の”The Beat(en) Generation”を紹介しています。こちらは、サッチャー政権下で喘いだ若者世代に捧げられた哀歌です。 • 『かつては誇り高き民と呼ばれたもの末裔のキミたちも、今や恐怖と憎しみで心がいっぱいになってきたようだ。 欲張り政治家どもの汚い手と、半分の真実にそそのかされて。打ちひしがれた世代。偏見と間違った情報を仕込まれて。かわいそうにも、打ちひしがれた世代。その目と想像力だけは、決して閉じないでおくれ。』 • 30年ちょっと前の曲ですが、今の若者たちにも贈りたくなるような歌詞です。Johnny Marrの美しいコード・ワークとハーモニカに救われます。 • UGMBのインスタ定点動画は、以下のリンクからご覧ください。 UGMB instagram <https://bit.ly/3a5IepV> •• • UK Limited Press, 1989, USED. Cat#: 4633191 (Epic/Some Bizzare) Genre: Rock, Alternative Rock • Songs List; A1. Good Morning Beautiful A2. Armageddon Days Are Here (Again) A3. The Violence Of Truth A4. Kingdom Of Rain B1. The Beat(en) Generation B2. August & September B3. Gravitate To Me B4. Beyond Love • Jacket Condition: EX Vinyl Plate Condition: EX *with printed inner sleeve with lyrics, inside. *Large size color poster, inside. ポスター付。 •• • ”Armageddon Days Are Here (Again)” Are you ready, Jesus? “Uh huh” Buddha? “Yeah” Muhammad? “Ok” Well allright fellas, Let's Go! They're 5 miles high as the crow flies Leavin' vapour trails against a blood red sky Movin' in from the East toward the West With Balaclava helmets over their heads, yes! But if you think that Jesus Christ is coming Honey you've got another thing coming If he ever finds out who's hi-jacked his name He'll cut out his heart and turn in his grave Islam is rising The Christians mobilising The world is on its elbows and knees It's forgotten the message and worships the creeds It's war, she cried, It's war, she cried, this is war Drop your possessions, all you simple folk You will fight them on the beaches in your underclothes You will thank the good lord for raising the union jack You'll watch the ships out of harbour And the bodies come floating back If the real Jesus Christ were to stand up today He'd be gunned down cold by the C.I.A. Oh, the lights that now burn brightest behind stained glass Will cast the darkest shadows upon the human heart But God didn't build himself that throne God doesn't live in Israel or Rome God belong to the yankee dollar God doesn't plant the bombs for Hezbollah God doesn't even go to church And God won't send us down to Allah to burn No, God will remind us what we already know That the human race is about to reap what it's sown Islam is rising The Christians mobilising The world is on its elbows and knees It's forgotten the message and worships the creeds The world is on its elbows and knees It's forgotten the message and worships the creeds The world is on its elbows and knees It's forgotten the message and worships the creeds The world is on its elbows and knees It's forgotten the message and worships the creeds Armageddon days are here again • • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 2,200
  • 2021.04.11(Sun) 3日連続のThe Police特集の後の、今日の1枚は、まさかの(またかの?)Sting、1985年にリリースされた1st Solo Album「The Dream Of The Blue Turtles」。UGMB定点動画のBGMでは『早く月を眺める時間帯に、酒を交わしたいもんですねー』との意味を込めて、B4の”Moon Over Bourbon Street”をチョイスしていますが、こちらで紹介したいのはA3の”Russians”。東西冷戦の緊張が極まり、国連が提唱した、人類滅亡までの残り時間を表す終末時計が「あと7分」と示した80年代を西側の立場から歌った曲です。UGMBで流すには、ちょっとヘビーなのですが、UGではこれくらいがいいかと…。 • アメリカとソビエト(当時)が、お互いに最終兵器の「核(歌詞中では”オッペンハイマーの死神のおもちゃ”と表されています)」を突きつけあって、フルシチョフ(当時のソビエト書記長)は『貴様らを葬り去ってやる』といい、レーガン(当時のアメリカ大統領)は『私たちは(西側の)人々を守ってみせる』と返すが『そんなのどちらも信用できない』と歌うSting。続けて『同じ遺伝子を分けた人類で、イデオロギーなど関係ない、ロシア人も自分たちの子供を愛していると信じたい』と結ぶ。当時、高校生だった私は、またも単純に「そうだ、そうだ」と感じ入るのですが、すぐさま「いやいや、それはロシア人から見ても『アメリカ人も自分たちの子供を愛していると信じたい』って言うでしょうよ。それぞれに、それぞれの正義と信条があって、その違いを認めずに、自分の正義を求めすぎると戦争になるんじゃないのか?」と3つ上のTさんに窘められました。はい、当時、私はこのTさんからいろんなことを学んで、いろんな分野で多大な影響を受けています。この『自分の正義を求めすぎると戦争になる』という価値観は、以降、クサビとして突き刺さっていますが、齢五十を過ぎても、なかなか実践できずにいます…。そして、今のアジア情勢を見るに、同じように過去から学ばず、同じように危険な道を歩んでいるように感じます。そして、2020年、終末時計は「あと100秒」まで進みました。核の拡散に加え、気候変動対策の遅れや、サイバー空間における偽情報の広がりが理由に挙げられています。あと、2分足らずです…。 • この”Russians”、曲はロシアの現代音楽作曲家セルゲイ・プロコフィエフによる交響組曲『キージェ中尉』第2章「ロマンス」の主旋律を引用し、Stingが詞をつけています。今回も下部に歌詞を紹介していますので、興味のある方は、ご覧になってください。 • 若干25歳当時のBranford Marsalisを起用するなど、Jazz Sceneにも話題を生んだ本作。”(If You Love Somebody) Set Them Free”、”Fortress Around Your Heart”、”Love Is The Seventh Wave”、そして”Russians”の4曲がシングル・カットされ、アルバムを含むすべてがチャートインを記録しています。 • 本作は、2008年に、名作のリイシュー・プロジェクトである『Back To Black』(レコードに戻ろう)シリーズでリイシューされたもので、リマスタリングが施され、かつ180gの重量盤となっています。 • UGMBのインスタ定点動画は、以下のリンクからご覧ください。 UGMB instagram <https://bit.ly/3tbyDWc> •• • 180g Heavy Weight Reissue, 2008, USED. Cat#: 0082839375016 (A&M Records/Back To Black) Genre: Rock, Jazz Oriented Rock • Songs List; A1. If You Love Somebody Set Them Free A2. Love Is The Seventh Wave A3. Russians A4. Children's Crusade A5. Shadows In The Rain B1. We Work The Black Seam B2. Consider Me Gone B3. The Dream Of The Blue Turtles B4. Moon Over Bourbon Street B5. Fortress Around Your Heart • Jacket Condition: NM Vinyl Plate Condition: NM *with printed inner sleeve with lyrics, inside. •• • ”Russians” In Europe and America there's a growing feeling of hysteria Conditioned to respond to all the threats In the rhetorical speeches of the Soviets Mister Krushchev said, "We will bury you" I don't subscribe to this point of view It'd be such an ignorant thing to do If the Russians love their children, too How can I save my little boy from Oppenheimer's deadly toy? There is no monopoly on common sense On either side of the political fence We share the same biology Regardless of ideology Believe me when I say to you I hope the Russians love their children, too There is no historical precedent To put the words in the mouth of the president? There's no such thing as a winnable war It's a lie we don't believe anymore Mister Reagan says, "We will protect you" I don't subscribe to this point of view Believe me when I say to you I hope the Russians love their children, too We share the same biology Regardless of ideology But what might save us, me and you Is if the Russians love their children, too • • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 3,300
  • 2021.04.10(Sat) 3日連続のThe Police特集、今日の1枚は、1983年にリリースされた彼らの(オリジナルとしては)最後のAlbum「Synchronicity」。UGMB定点動画のBGMでは、このアルバムから、B1の”Every Breath You Take”をプレイしています。この曲は「キミの一挙手一投足、ぜんぶ見ていたいんだ。愛してるから…』という歌なんですが、この曲に託したメッセージは、「まん延防止等重点措置」発令中の街に出現した『見廻り組』なるモノに対しての違和感・嫌悪感です。 • まずは、以下のリンクから、UGMBのインスタ定点動画をご覧ください。 UGMB instagram <https://bit.ly/2OCkXVd> • この曲がヒットした頃、中学生だった私には、とても純粋なLove Songだと思っていたのですが、高校生になって英語力も付いてきて、色んな歌詞を深掘りしている時に、ふと気付くわけです、この歌詞の異様さに…。最下部に、歌詞を紹介していますが、結論的にストーカーかよ!と…。当の作者Stingも、その危険性というか影響力へのバランスとして、後に、ソロ第1弾シングル『Set Them Free (if you love someone)』ホントに誰かを愛するなら、自由にしてあげな、という曲をリリースします。で、この辺りが『見廻り組』なるモノに対しての嫌味です。有事とは何も戦争だけのことではなく、禍(わざわい)が発生したことを意味するわけで、時に「戦禍」とも表すわけですが、まるで先の大戦から何も学んでいないかのような権力の使い方に、一抹の恐怖を抱くのは私だけでしょうか?この特高警察のようなモノ、人手が足らないの民間に委託するとか?民間同士で監視し合うなど、まるでお隣の社会主義のふりをした全体主義国家の様です。毎日毎日、罹患者の数をカウントして発表するだけの報道も、まるで大本営発表。そして誰も怒りの声を上げない…大丈夫でしょうか…。高校生の頃にちゃんと訳して、一番怖かった部分『Oh can't you see? You belong to me』、「あぁ、どうしてわからないんだい?キミは僕のモノ(一部)だってことを」。所詮、国家や自治体は、市民をそのようにしか認識していないとすれば…。政治家の理解できない振る舞いや失言の数々も腑に落ちてしまいますね。 • さて、すでにアリーナ・クラスでのワールド・ツアーを成功させるほどのビッグ・タイムに成長したThe Police。本アルバムからは”Synchronicity I”、”Synchronicity II”、”King Of Pain”、”Wrapped Around Your Finger”、そして先述の”Every Breath You Take”という5曲がシングル・カットされ、アルバムを含むすべてがチャートインするほどのヒットを記録し、ワールドツアーも大成功というバンドとしてのピークを集大成として解散するという、当時、話題に尽きないアルバムでした。同時代には、Michael Jackson、Priceなどプラチナ・セールスがどんどん生まれる時代にあって凄いことです。 • その中でも、最もヒットしたのが”Every Breath You Take”。先ほどは歌詞を説明しましたが、最後に、ちょっといい話を。この作品、MTV時代の押しも押されぬヘビロテ作品でもありましたが、このPVを監督したのが、10ccのメンバーでもあったケヴィン・ゴドレイとロル・クレームによる映像ユニット「ゴドレイ・アンド・クレーム」。モノトーンのクールな映像で、バンドの演奏風景を中心素材に演出しています。灰皿からスネア・ドラムに移るオープニングは、当時、中学生だった私にもカッコよく映ったものです。そして、中盤に差し掛かった頃に、突如として現れる窓拭き職人。当時はまったく意識もしなかったのですが、Stingがソロになってすぐに公開されたドキュメンタリー映画『ブリング・オン・ザ・ナイト』の中で、彼が語るThe Police初期のエピソードに、窓拭き職人が登場します。 • 以下は、Stingが話していたエピソード、概要、うる覚えながら… 夢が実現できると感じた瞬間があるか?との問いに『ようやくヒット曲に恵まれたころ、コンサートの後、ホテルの窓の外から窓拭き職人の口笛が聞こえてきて、耳をすませたら、それが”Roxanne”のメロディだった。ようやく夢が叶ったんだと思ったら、涙が出てきた』と。 • ここから先は勝手な想像・妄想… すでに解散を決めていたStingは、きっとこの出来事を、最後のアルバムの、この曲のPVに忍ばせたのではないかと。『オレたちの夢は叶ったんだよ』という意味を込めて。そして中盤に突然現れた窓拭き職人、後半にもう一度現れます。ここでは影抜きながら、カメラ目線で、じっとこちらを見つめています。『オレはずっと見てたよ』とでも言いたげに。そして、オープニングの逆シークエンスのように、スネア・ドラムから、吸殻でいっぱいの灰皿に戻り、曲は終わっていきます。実は、このあと、またも運命的な口笛ならぬ鼻歌を聞くことになるSting。興味のある方は、ぜひ、映画『ブリング・オン・ザ・ナイト』と”Every Breath You Take”のPVをご覧になってください ; ) • 本作は、2008年に、名作のリイシュー・プロジェクトである『Back To Black』(レコードに戻ろう)シリーズでリイシューされたもので、リマスタリングが施され、かつ180gの重量盤となっています。 •• • 180g Heavy Weight Reissue, 2008, USED. Cat#: 0082839373517 (A&M Records/Back To Black) Genre: Rock • Songs List; A1. Synchronicity I A2. Walking In Your Footsteps A3. O My God A4. Mother A5. Miss Gradenko A6. Synchronicity II B1. Every Breath You Take B2. King Of Pain B3. Wrapped Around Your Finger B4. Tea In The Sahara • Jacket Condition: NM Vinyl Plate Condition: NM *without Obi and Liner notes •• • ”Every breath you take” Every breath you take And every move you make Every bond you break Every step you take I'll be watching you Every single day And every word you say Every game you play Every night you stay I'll be watching you Oh can't you see You belong to me How my poor heart aches With every step you take Every move you make And every vow you break Every smile you fake Every claim you stake I'll be watching you Since you've gone I been lost without a trace I dream at night I can only see your face I look around but it's you I can't replace I feel so cold and I long for your embrace I keep crying baby, baby, please Oh can't you see You belong to me How my poor heart aches With every step you take Every move you make And every vow you break Every smile you fake Every claim you stake I'll be watching you Every move you make Every step you take I'll be watching you I'll be watching you (Every breath you take) (Every move you make) (Every bond you break) (Every step you take) I'll be watching you I'll be watching you I'll be watching you I'll be watching you.... • • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 3,300
  • 2021.04.09(Fri) 今日の1枚は(も?)、The Police、1978年リリースのDebut Album「Outlandos D'Amour」。そして(またまたた?)、UGMB定点動画のBGMで、A1の”Next to You”をプレイしています。現在、神戸市で発令中の「まん延防止等重点措置」ですが、UGMBでは時短営業とともに、ずーっと人数制限を施しています。本来なら、たまたま隣同士になったのを愉しむというのが良いところではございますが、今のご時世、なかなか難しゅうございます。という想いをこの曲に託しました(またぁ?)。いつもの如く、下部に歌詞を紹介しておりますので、よければご覧ください ; ) • まずは、以下のリンクから、UGMBのインスタ定点動画をご覧ください。 UGMB instagram <https://bit.ly/3t9J0Kg> • 1978年、パンクの嵐が吹き荒れる時代にデビューしたThe Police。今から振り返ると、大御所Stingが、かつて在籍したバンドという認識の方が多いと思いますが、当時は「最も音楽性の高いパンク・バンド」という触れ込みで日本に紹介されていました。また、Stingの趣味によるReggae的なアプローチから、ホワイト・レゲエという形容詞がつけられていたこともありました。時代ですね…。元々、高校で音楽を教えていたSting、かなり裕福なご子息で、働く必要もなく、ドラムに明け暮れていたら、とてつもなく上達したというStewart Copeland、実はSoft Machineや、The Animalsにも参加していたというスタジオ・ミュージシャンのAndy Summersという、パンクの正反対なバックボーンを持っている3人だったので、当時のパンク・シーンからは敬遠されていた(らしい)。ただ、これも今から振り返ると、ポスト・パンク〜ニュー・ウェーブ〜ポップ・ミュージックにおける無国籍/多様文化主義の橋渡しができたのは、そんな彼らの高い音楽性と演奏能力に加え、社会的なメッセージを歌うだけの知性が備わっていたからだと再認識できます。 • 本アルバムからは、先述の”So Lonely”、”Roxanne”、”Can't Stand Losing You”がシングル・カットされますが、思うようにヒットせず、翌年リリースの2nd Album「Reggatta De Blanc」のヒットを機に、このアルバムが再評価され、1年後にチャートインすることになります。1st Alubumとして思いが詰め込まれているのか、それまでの経験が豊富だからか、いい曲が詰め込まれている作品です。時勢に合わせたのか、本気だったのか、パンクなアレンジ(シンプルなアレンジ?)が、特にA1の”Next to You”などに感じられますが、”Roxanne”、”Can't Stand Losing You”のように、テンポを落として、Reggaeに影響されたようなアレンジでも、とてもよく響く楽曲だと思うので、このパンクなアレンジがレコード会社の意図だったのかどうか、もし彼らに聞く機会に恵まれれば、ぜひ訊ねてみたいと思っています。 • 本作は、2009年に、名作のリイシュー・プロジェクトである『Back To Black』(レコードに戻ろう)シリーズでリイシューされたもので、リマスタリングが施され、かつ180gの重量盤となっています。 •• • 180g Heavy Weight Reissue, 2009, USED. Cat#: 0082839475310 (A&M Records/Back To Black) Genre: Rock • Songs List; A1. Next To You A2. So Lonely A3. Roxanne A4. Hole In My Life A5. Peanuts B1. Can't Stand Losing You B2. Truth Hits Evereybody B3. Born In The 50's B4. Be My Girl - Sally B5. Masoko Tanga • Jacket Condition: NM Vinyl Plate Condition: NM *without Obi and Liner notes •• • ”Next to You” I can't stand it for another day When you live so many miles away. Nothing here is gonna make me stay, (You) took me over, let me find a way. I sold my house I sold my motor, too. All I want is to be Next To You. I'd rob a bank Maybe steal a plane. You took me over, Think I'm goin' insane. What can I do, All I want is to be next to you. What can I do, All I want is to be next to you. I've had a thousand girls or maybe more, But I've never felt like this before. But I just don't know what's come over me, You took me over, take a look at me. What can I do, All I want is to be next to you. What can I do, All I want is to be next to you. All I want is to be next to you, All I want is to be next to you, All I want is to be next to you. So many times I used to give a sign Got this feeling, gonna lose my mind. When all it is is just a love affair. You took me over baby, take me there. What can I do All I want is to be next to you What can I do All I want is to be next to you What can I do All I want is to be next to you What can I do All I want is to be next to you. All I want is to be next to you... • • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 3,300
  • 2021.04.08(Thur) 今日の1枚は、The Police、1979年リリースの2nd Album「Reggatta De Blanc」。そして、UGMB定点動画のBGMには、彼らの代表曲、A1の”Message In A Bottle”をチョイス。5/5までの時短営業が確定し、ほぼ半年間、まともに営業ができない夜の文化業態、神戸・三宮〜元町では、皆が何とか生き残ろうと歯をくいしばってますが、閉店する店も出てきています…。ベタですが、この時勢をこの曲に託しました。いつもの如く、下部に歌詞を紹介しておりますので、よければご覧ください ; ) • まずは、以下のリンクから、UGMBのインスタ定点動画をご覧ください。 UGMB instagram <https://bit.ly/3uCvJKt> • 1978年、パンクの嵐が吹き荒れる時代にデビューしたThe Police。今から振り返ると、大御所Stingが、かつて在籍したバンドという認識の方が多いと思いますが、当時は「最も音楽性の高いパンク・バンド」という触れ込みで日本に紹介されていました。また、Stingの趣味によるReggae的なアプローチから、ホワイト・レゲエという形容詞がつけられていたこともありました。時代ですね…。元々、高校で音楽を教えていたSting、かなり裕福なご子息で、働く必要もなく、ドラムに明け暮れていたら、とてつもなく上達したというStewart Copeland、実はSoft Machineや、The Animalsにも参加していたというスタジオ・ミュージシャンのAndy Summersという、パンクの正反対なバックボーンを持っている3人だったので、当時のパンク・シーンからは敬遠されていた(らしい)。ただ、これも今から振り返ると、ポスト・パンク〜ニュー・ウェーブ〜ポップ・ミュージックにおける無国籍/多様文化主義の橋渡しができたのは、そんな彼らの高い音楽性と演奏能力に加え、社会的なメッセージを歌うだけの知性が備わっていたからだと再認識できます。 • 本アルバムからは、先述の”Message In A Bottle”と”Walking On The Moon”がシングル・ヒットし、彼らの存在を本国イギリスから欧州で決定づけた作品です。本作は、2008年に、名作のリイシュー・プロジェクトである『Back To Black』(レコードに戻ろう)シリーズでリイシューされたもので、リマスタリングが施され、かつ180gの重量盤となっています。 •• • 180g Heavy Weight Reissue, 2008, USED. Cat#: 0082839479219 (A&M Records/Back To Black) Genre: Rock • Songs List; A1. Message In A Bottle A2. Reggatta De Blanc A3. It's Alright For You A4. Bring On The Night A5. Deathwish B1. Walking On The Moon B2. On Any Other Day B3. The Bed's Too Big Without You B4. Contact B5. Does Everyone Stare B6. No Time This Time • Jacket Condition: NM Vinyl Plate Condition: NM *without Obi and Liner notes •• • ”Message In A Bottle” Just a castaway, island lost at sea Another lonely day no one here but me More loneliness than any man could bear Rescue me before I fall into despair I’ll send an SOS to the world I hope that someone gets my Message in a bottle A year has passed since I wrote my note I should have known this right from the start Only hope can keep me together Love can mend your life but love can break your heart I’ll send an SOS to the world I hope that someone gets my Message in a bottle Walked out this morning I don’t believe what I saw Hundred billion bottles washed up on the shore Seems I’m not alone in being alone Hundred billion castaways looking for a home I’ll send an SOS to the world I hope that someone gets my Message in a bottle • •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 2,750
  • 2021.03.26(Fri) Karriem、1979年リリースの知る人ぞ知るRare Disco Boogie「I Love You」、2016年の完全リイシュー盤です。掘り起こしたのは、レア音源発掘レーベルとして評価が高いフランスの”Favorite Recordings”。活動主旨を実にストレートに表現するレーベル名です。レア音源発掘職人として、さすがと思うは、ジャケット・アートワークも忠実に再現し、フォントまで模して”Favorite”としているところ。そして、盤のクオリティ、とてもいいです。 • 以下のリンクから、UGMBの定点動画にて、曲のさわりの部分、お聴きくださいー ; ) <https://bit.ly/3lVk3Pz> • •• France Reissue in 2016, New. Cat#: FVR123 (Favorite Recordings) Genre: Soul, Funk, Disco • Songs List; A. I Love You (Disco) B. I Love You (Edited Extended Version) • Jacket Condition: S/New Vinyl Plate Condition: New •• • *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 2,750 SOLD OUT
  • 2021.04.01(Thur) It’s April Fool, Today!でございますが、ここのところ、ずーっと嘘だと言ってほしいような、まるでコントのようなニュースばかりなので、これ以上、何をどうやって嘘ついて笑いを取れって言うんだと愚痴りたい今日、2021年のエイプリル・フールでございます…。そんな日の、UGMBインスタ定点動画BGMに選んだのは、先日もご紹介したUKのDigger’s Label “Favorite Recordings”が2016年にリリースしたレアなAORをセレクトしたCompilation Albumから、1981年のナンバー、Byrne & Barnesによる“Love You Out Of Your Mind”をお届けしておりますー。 • まずは以下のリンクから、UGMBの定点動画にて、さわり、お聴きくださいー ; ) <https://bit.ly/2OeuX6Q> • さてさて、この曲を選んだのは、もちろん、政治行政への嫌味でございますー。”マンボウ”って言うんですか?「まん延防止等措置」を略して。どうでもいいですけどね、ぶっちゃけ、いろんな数を追っかけてるだけで、実際は国民・市民に我慢を強いているだけですよね?もう1年ですよ、なのに「今から研究所の創設を検討する」?「病床確保を医療機関に要請する」??... 何をしてたの、今まで…。私たち国民・市民には、政治行政を批判し、文句を言う権利があって、政治家と公務員には説明する義務があること、みんな、忘れちゃダメですよー!でも、この選挙の年に、よくもこれだけ体たらくっぷりを見せれるもんだと、逆にあっぱれな感じすら持ってしまいますね。で、何が嫌味かと…。この曲の歌詞は、もうAORにはありがちな、失恋ソングなんですがね、政治とか、選挙とか言い出すと、難しく捉える方々も結構いらっしゃるので、いやいや色恋とぜんぜん同じですよ!心が離れる状況に例えて、今の政治家を見てみましょうよ!あんなのが宅の亭主だったら、どうですか?カミさんだったら、どうですか?恋人なら?っていうね、そういう嫌味でございますー。見てろよ、夏から秋の選挙ー。草民の1票をなめるなよー!というわけで、歌詞、英語のままですが、ご紹介いたしますー ; ) • “Love You Out Of Your Mind” by Byrne & Barnes I can't stand this feeling When you turn and look my way And make my day And look away for someone better And if I could I'd show you how It feels to be insane I'd break your heart And put it back together - I would Love you out of your mind Love you out of your mind I would take you up to the top And make you start all over Love you out of your mind Drive you down on that fine line And never stop until I love you Out of your mind You stand to leave But I know you can't stand to leave alone Look me in the eye And tell me you don't want me Let me hold your hand And twist your arm and take you home And I will show you just what happens When you taunt me Love you out of your mind Love you out of your mind I would take you up to the top And make you start all over Love you out of your mind Drive you down on that fine line And never stop until I love you Out of your mind I'd break your heart And put it back together - I would Love you out of your mind Love you out of your mind I would take you up to the top And make you start all over Love you out of your mind • あ!また音楽的なレビューになってないー! • •• ORG press in 2016, Sealed/New. Cat#: FVR116LP (Favorite Recordings UK) Genre: AOR, Fusion, Compilation • Songs List; A1. Jay Days “Long Way Home” (1978) A2. Greg Yoder “Things Were So Easy” (1976) A3. Renee Geyer Band “Two Sides” (1975) A4. Ojiji “The Shadow” (1979) B1. Robert Cotter “Everything I'm Living For” (1980) B2. Carol Ray Band “Quelques Mots Gentils” (1983) B3. Boban Petrović “Prepad” (1981) B4. Byrne & Barnes “Love You Out Of Your Mind” (1981) • Jacket Condition: S/New Vinyl Plate Condition: S/New *Arrival as Dead Stock •• • *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 4,000
  • • •• Remastered Reissue in 2020, Used. Cat#: MHJL 149 (Great Tracks/Sony) Genre: Japanese Pop, City Pop • Songs List; A1. Twilight Zone (Overture) A2. 恋 Love A3. 駆けてきたたぞがれ Runner A4. メロディー Melody A5. 恋は流星 Shooting Star Of Love B1. Uptown B2. Raspberry Slope B3. さよなら Say Just Good-by B4. Twilight Zone • Jacket Condition: NM Vinyl Plate Condition: NM •• • *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 2,200
  • • •• ORG press in 1981, Used. Cat#: 28MK0015 (Kitty Records/Polydor Japan) Genre: Rock, Pop • Songs List; A1. わかってもらえるさ A2. ステップ! A3. 雨あがりの夜空に A4. ボスしけてるぜ A5. トランジスタ・ラジオ B1. よごれた顔でこんにちは B2. 上を向いて歩こう B3. 君が僕を知っている B4. キモチE B5. たとえばこんなラブ・ソング • Jacket Condition: EX Vinyl Plate Condition: EX with Obi and Liner notes(JPN) •• • *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 1,100
  • 2021.04.04(Sun) 今日の1枚は、U2、1984年リリースの「Pride (In The Name Of Love)」、12inchシングルです。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、今から53年前の今日、4月4日、メンフィスで暗殺されたアメリカ公民権運動のリーダー、マーティン・ルーサー・キング牧師に捧げられた曲です。 • まずは、以下のリンクから、UGMBのインスタ定点動画をご覧ください。 UGMB instagram <https://bit.ly/3fFSokE> • 1980年、ポスト・パンク世代としてデビューしたU2。アイルランド、ダブリンの幼馴染が集まって1976年に結成されました。アイルランド、70年代とくれば、IRA(アイルランド解放戦線)の活動が活発な時代で、イギリス国内でのテロが頻発していた頃。その空気を強く内包したバンドで、当初から社会的なメッセージを歌い叫ぶ、そんな存在でした。 • 本作は4枚のアルバム「The Unforgettable Fire」に収録され、シングル・カットされた作品で、ブライアン・イーノとダニエル・ラノワによるプロデュースによって、それまでのシンプルな楽曲構成から、音数は少ないながらも、空間を埋めようとするイーノ組プロデュース法により、音楽的に飛躍する瞬間を捉えた作品です。 • 身近な恋の話や、概念だけの愛の歌が跋扈する昨今、お嘆きの世代には原点回帰として、知らない世代には刺激剤として聴いていただきたい。1968年4月4日に起きた悲劇と、今なお起き続けている悲劇をつなぎ、今日よりマシな明日を創るきっかけになれば。 •• • JPN 1st Press. 1984. Cat#: 18SI-275 (Island Records/Polystar Japan) Genre: Rock • Songs List; A1. Pride (In The Name Of Love) [Produced by Brian Eno, Daniel Lanois] A2. Boomerang I (Instrumental) [Produced by Brian Eno, Daniel Lanois] A3. Boomerang II [Produced by Brian Eno, Daniel Lanois] B1. 11 O'Clock Tick Tock [Produced by Martin Hannett] B2. Touch [Produced by Martin Hannett] • Jacket Condition: VG Vinyl Plate Condition: EX *without Obi and Liner notes •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 1,650
  • 2021.03.23(Tue) 本日の1枚は、UB40の1stアルバムです。”Red Red Wine”、”(I Can't Help) Falling In Love With You“のヒットの有名税で、日本では「ポップなレゲエ・バンド」「軽いレゲエ・バンド」のイメージがあったりしますが、デビュー当時はオーセンティックなUK Reggae Bandという印象で、演奏力も確かなバンドです。 • ちなみにバンド名のUB40とは、失業保険申請書類番号#40(Unemployment Benefit Attendance Card #40)の略語で、鉄の女マーガレット・サッチャーの緊縮政策のあおりで失業した兄弟〜友だちで組んだバンドが彼らで、全員、先の失業保険申請をしていたことから「嫌味」でそのままバンド名にしたとのこと。本作、1stアルバムのアートワークは、その書式そのままが使用されています。ただ、タイトル名の”Signing Off”がスタンプされていますが、この意味がイマイチわかってないんですよね…。意味的には「締結完了」「有効済」なんですが、この失業保険が「有効」という意味なのか、バンドでレコード会社と「契約締結完了」なので『バイバイ失業保険』という意味なのか。ご存知の方がいらっしゃれば、ご教示くださいー。 • さて、本日のUGMBインスタ定点動画のBGMにチョイスの1曲”Little By Little”、先述のオーセンティックさを示すのがこちらの歌詞です。 • “Little By Little” Poor man's anger rising The ostrich hides his head Soon the red blood will be boiling And blue blood will be dead While we say Little by little by little And stone by stone Rich man's mountain comes crumbling down Poor boy sleeps on straw The rich boy sleeps in bed That fat boy fills his belly My poor boys's a dead While we say Little by little by little And stone by stone Rich man's mountain comes crumbling down The rich man drives his car past The poor man on bare feet Oh, that rich man do get what he wants The poor must know defeat Little by little by little And stone by stone Rich man's mountain comes crumbling down 貧困者の怒りは増してる 今はバレないようにしてるけど そのうち赤い血潮は沸き立って 冷血野郎どもを血祭りに上げるのは あっという間の話 少しずつ 少しずつ 酔えば酔うほどに 富めるやつらの山は崩れ落ちていく 貧しきものは干草の上で休み 金持ち野郎はベッドの上 太っちょ野郎は腹を満たし オレらひもじく倒れていくのは あっという間の話 少しずつ 少しずつ キマればキマるほどに 富めるやつらが大事にしてるものは崩れ落ちていく 豊かな連中はクルマを走らせ 持たざる者は裸足のまま 豊かなやつらはどんどん欲しいものを手に入れる 持たざるオレらは覆すことを知るべきだ 少しずつ 少しずつ オレらがキマればキマるほどに 搾取野郎が大事にしてるものを崩していくんだ • というわけで、以下のリンクから、UGMBの定点動画にて、曲のさわりの部分、お楽しみくださいー ; ) <https://bit.ly/3cXpV6V> • •• JPN 1st press, Used. Cat#: AW-1054 (Trio Records Japan) Genre: UK Reggae, Dub, New Wave • Songs List; A1. Tyler A2. King A3. 12 Bar A4. Burden Of Shame B1. Adella B2. I Think It's Going To Rain Today B3. 25% B4. Food For Thought B5. Little By Little B6. Signing Off • Jacket Condition: EX Vinyl Plate Condition: EX *without Obi, with Liner notes (JPN) •• • *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 3,300
  • 2021.03.25(Thur) 本日の1枚は、Aretha Franklin、1973年リリースのアルバム”Hey Now Hey (The Other Side Of The Sky)”です。そして、本日のUGMBインスタ定点動画のBGMにチョイスの1曲は、このアルバム収録の”So Swell When You're Well”をお送りしています。だって、今日はアレサの誕生日ですから ; ) • まずは以下のリンクから、UGMBの定点動画にて、曲のさわりの部分、お聴きくださいー ; ) <https://bit.ly/3rpGKMV> • さて、本作、特筆すべきは御大Quincy Jonesとの共同プロデュースで、ゲストにBilly Prestonを迎え(B4)、そしてUGMBの定点動画で紹介した”So Swell When You're Well”でのアレサ自身によるニューオリンズ〜ガンボ・テイストのピアノ・ソロ!渋いながらも実に楽しい演奏を聴かせてくれています!そしてこの曲の歌詞が、ある意味、今のコロナ禍の世の中に通じるものを感じるので、今時の若い人が元気にカヴァーしたら面白いのになーという想いを込めてチョイスしました! • その1曲”So Swell When You're Well”、歌詞をご紹介しますね ; ) • “So Swell When You're Well” You know I love you baby from A to Z But some' about you keep ah worrying me Sometimes you love me and sometimes you don't Sometimes you will and then sometimes you won't Oh, you're so swell baby when you're well You're so swell baby when you're well You're so swell, baby, when you're well But you stay sick so long Keep on conniving and your living too True love ain't never gonna smile on you You pace the floor honey, you sit and cry Pull out your hair and then you wonder why Oh, you're so swell baby when you're well You're so swell baby when you're well You're so swell baby when you're well Oh but you just stay sick so long You build me up and then you let me down Gimme little smile but then you change it to frown Yeah if you love me like you say you do How could you love me after you've been too? Oh hun-hun-hun You're so swell oh when you're well You're so swell baby when you're well Do you know that you're so swell when you're well Oh but you just stay sick so long • • •• US ORG press 1973, Used. Cat#: SD7265 (Atlantic) Genre: Soul, Soul Jazz • Songs List; A1. Hey Now Hey (The Other Side Of The Sky) A2. Somewhere A3. So Swell When You're Well A4. Angel A5. Sister From Texas B1. Mister Spain B2. That's The Way I Feel About Cha B3. Moody's Mood B4. Just Right Tonight • Jacket Condition: EX Vinyl Plate Condition: SS/VG *without Obi, with Liner notes (JPN) •• • *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 2,200
  • •• • JPN 1st Press. 1983. Cat#: P-6193 (Asylum Records) Genre: Rock/Punk/Blues/Folk&Country • Songs List; A1. Wooly Bully A2. Turning Point A3. Take To The Lawyer B1. Spodie B2. Rag Bag B3. Mercury Blues • Jacket Condition: EX Vinyl Plate Condition: EX without Obi, with Linernotes(JPN) •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 2,200
  • •• • JPN 1st Press. 1987. Used. Cat#: P-13485 (Atlantic/Warner-Pioneer Japan) Genre: Rock/Funk/Sul/Screen Music • Songs List; A1. The Vancouver Symphony Orchestra - “The Village/Adagio For Strings“ A2. Smokey Robinson - “Tracks Of My Tears” A3. Merle Haggard - “Okie From Muskogee” A4. The Doors - “Hello, I Love You” A5. Jefferson Airplane - “White Rabbit” A6. The Vancouver Symphony Orchestra - “Barnes Shoots Elias" B1. Aretha Franklin - “Respect” B2. Otis Redding - “(Sittin' On) The Dock Of The Bay” B3. Percy Sledge - “When A Man Loves A Woman” B4. The Rascals - “Groovin' B5. The Vancouver Symphony Orchestra - “Adagio For Strings” • Jacket Condition: EX Vinyl Plate Condition: EX with Obi and Liner notes (JPN) •• *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 2,750
  • 2021.03.21(Sun) 春の嵐が全国的に吹き荒れた今日、UGMBのインスタ定点動画BGMに選んだのは、フィリー・ソウルを代表するグループのひとつ、The Stylisticsのクラシック・ナンバー”People Make The World Go Round”をチョイスしました。はい、ここのところ続く「政治家への嫌味シリーズ」でございますー。というわけで、本日のご紹介は、この曲を収録した1971年リリースのデビュー・アルバムでございます! • まずは、以下のリンクから、UGMBの定点動画にて、曲のさわりの部分、お楽しみくださいー ; ) <https://bit.ly/3cZIMP0> • 1968年、フィラデルフィアで結成されたボーカル・グループ。リードのRussell Thompkins Jr.のファルセット・ボイスに、甘いハーモニーが重ねるスタイルが特徴的で、シルキー・ソウルとも呼ばれていました。1971年の本作でデビュー。BGMで取り上げた”People Make The World Go Round”は、1999年に、Carl Craigによるプロジェクト”Innerzone Orchestra”が、Paul Randolphをヴォーカルに迎えてカヴァーし、クラブ・シーンでスマッシュ・ヒットを記録、オリジナルもリバイバル・ヒットしました。あれから、もう22年ですか…早い早い…。 • さて、この曲がどうして「政治家への嫌味シリーズ」なのか?ウダウダ書かずに、歌詞をご覧いただくことといたします〜 ; ) •• ”People Make The World Go Round” Trashmen didn't get my trash today Oh, why? Because they want more pay Buses on strike want a raise in fare So they can help pollute the air But that's what makes the world go round The up and down, the carousel Changing people, they'll go around Go underground, young man People make the world go round Wall Street losin' dough on every share They're blaming it on longer hair Big men smokin' in their easy chairs On a fat cigar without a care But that's what makes the world go round The up and down, the carousel Changing people, they'll go around Go underground, young man People make the world go round But that's what makes the world go round The up and down, the carousel Changing people, they'll go around Go underground, young man People make the world go round 今日はゴミ収集車が来なかったな なんでかって?賃上げ要求のストらしい バスは運賃値上げのストで止まってる 大気汚染に手を貸してもうてるわけやな(各々がクルマに乗るから) でもな、世の中ってのはそうやって回ってる 上がったり下がったり、回転木馬みたいにな 人も入れ替わり、同じようにぐるぐると 若人よ、地下に潜って戦え 人民が世の中を動かせるように ウォールストリートでは株価平均が下がってる 奴らは長髪な(若い)奴らの所為にしてる お偉いさんは楽そうな椅子に座って 何事もないように太い葉巻を愉しんでる でもな、そんな奴らが今の世の中を回してるつもりなんや 上げたり下げたり、回転木馬を回すみたいにな 人は入れ替わるけど、回り方は同じや 若人よ、地下に潜ってな、戦え 人民が世の中を動かせるように でもな、世の中ってのはそうやって回ってる 上がったり下がったり、回転木馬みたいにな 人は入れ替わるけど、回り方は同じや 若人よ、地下に潜って、戦え キミたち人民こそが、本当の世界を動かせるように • •• JPN 1st press in 1972, Used. Cat#: SWG-7557 (AVCO Embassy/Victor Japan) Genre: Soul, R&B • Songs List; A1. Stop, Look, Listen (To You Heart) A2. Point Of No Return A3. Betcha By Golly, Wow A4. Country Living A5. You're A Big Girl Now B1. You Are Everything B2. People Make The World Go Round B3. Ebony Eyes B4. If I Love You • Jacket Condition: VG *Trace of mold on backside./裏面カビ跡有り。 Vinyl Plate Condition: EX without Obi, with Liner notes(JPN) •• • *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 1,100
  • 2021.03.20(Sat) Orlando Voorn、オランダ・アムステルダム生まれのテクノ・プロデューサーが1998年に、”Maniax Traxxx”名義で、ベルギーの老舗テクノ・レーベル”R&S”からリリースしたHip Hop/Electroテイストなシングルのご紹介です。 • 90年代前半からデトロイト〜シカゴのシーンと交流を持ち、特にデトロイトの主要レーベルから数々の名作を世に放っているOrlando、実はHip Hop出身で、10代の頃はオランダのDMCで入賞するほどのターンテーブリストでもあります。そんな彼のバックボーンが垣間見れる作品が本作。控えめながら、流石 ; )と思えるスクラッチも披露してくれています。 • 彼と初めて会ったのは、2002年のデトロイト。当時、Submergeに居候して、日々、楽曲制作に勤しんでいました。元々、彼とJuan Atkinsの共作である”Game One”という作品がフェイバリットだったことと、ブリストルに共通の友人がいたこと、そして同い年(1週間違い!)だったことで仲良くなり、その当時、Submergeの彼のスタジオで、よく一緒に音を出してたのを今でも覚えています。MBAの選手並みに長身だけど、とてもIrieな身のこなしがクールな奴です。当時は事情で連れてこれなかったけど、コロナが落ち着いたら、来日してほしい/させたいDJの1人です。 • あ、今日のこの選曲、もちろん行政批判です。時短営業を延長するも、未だ協力金の申請方法を同時に公開しようとせずに「予定」でお茶を濁す兵庫県政へのー!『Malfunction = 誤作動』ということでー ; ) • それでは、いつものように、以下のリンクから、UGMBの定点動画とともにさわりの部分、お楽しみくださいー ; ) 曲は、A1の”Malfunction”です。 Here’s UGMB insta movie today’s one ; ) <https://bit.ly/3cTbQav> • •• ORG 1998 Release. Cat#: RS98128 (R&S Records) Genre: Breakbeat/Electro/Techno • Songs List; A1. Malfunction B1. Lost • Jacket Condition: RW/EX Vinyl Plate Condition: EX •• • *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態

  • ¥ 2,200
  • 2021.03.22(Mon) 晴れると思ってた月曜の雨…予報士頑張れよなぁ…という気持ちを晴らそうとピックアップしたのは、先月入荷して寝かしておいたデッドストック新譜群から、1978年リリースのレイドバックな名曲を”Claremont 56”レーベルのボス”Paul 'Mudd' Murphy”がExtended Mixを施した作品、Morrison Kincannonnoの”To See One Eagle Fly”ですー。大空高く飛ぶ鷲の勇姿が見たいー!てな気分です。 • まずは、以下のリンクから、UGMBの定点動画にて、曲のさわりの部分、お楽しみくださいー ; ) 曲はB面の、'Mudd’ Extended mixです。 <https://bit.ly/3vYq9nc> • 70年代初期、共に10代のNorman MorrisonとTerry Kincannonが組んだ西海岸フォーク・ロック・デュオ『Morrison Kincannon』。謎の多いユニットながら、Bob Dylan、James Taylor、Crosby, Stills & NashやThe Eaglesたちとの交流が深く、西海岸シーンでは知る人ぞ知る存在だった(ようです)。主に自作の自宅スタジオで楽曲制作を中心に活動していて、彼らのカセットテープが当時のシーンで人気だったとか。ヒッピー・ムーブメントの残り香がプンプンするのは、この辺りの狙ったわけでもない地味でアノミマスな活動ゆえでしょうか。 • さて、本作は、2016年に“Claremont 56”レーベルのPaul N. Murphyが、”Leng”レーベルの盟友Simon Purnellと、UKのDJチーム”Psychemagik”のDanny McLewinと共に始めたレーベル”Spacetalk Records”の記念すべき第1弾シングル。バレアリックなテイストを得意とする'Mudd’らしい掘り上げです ; ) • ご存知のとおり、イビザがどうとかこうとかってのは大嫌いですが、掘り上げから5年も経って、コロナに苛まれて、世の中のいろんなことがリセットされる今、トレンドとはまったく違うところで、この曲のテイストにグッとくるのではないかと感じております。ま、この手のヨタ話は、UGMBで呑みながらでも話しますか ; ) • •• ORG press sealed, New. Cat#: STLK001 (Spacetalk Records) Genre: Rock, Balearic revival • Songs List; A. To See One Eagle Fly (Original Version 1978) B. To See One Eagle Fly (Mudd's Extended Mix) • Jacket Condition: S Vinyl Plate Condition: S *dead stock ; ) •• • *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあるが、支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / EXより少し劣る状態 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態