Today's Selection

  • ¥ 3,300
  • 2020.09.19(sat) 本日のSelectionは、甘くて、ほのぼのした歌声のBlues Man、Junior Parker先生最後のアルバム「You Don’t Have to be Black to Love the Blues」ですー。 Junior Parker先生は、10代でシカゴ・モダン・ブルーズの巨人”Howling’ Wolf”師匠のバンド・メンバー(ハープ)としてデビューした、所謂、天才少年な訳ですが、実は、かのエルビス・プレスリーが憧れたシンガーであったと!ということは、エルビスに盗まれた張本人という訳ですね!あ、毒が過ぎました、すいません。 で、本作、Blues好きの東洋人として、兎にも角にもタイトルとアートワークに心を奪われる訳ですが、中身の方も、実にスムースなBlues/Soulナンバーがひしめき合って、素晴らしい内容です。60年代後期からの晩年、Soul/R&Bからの影響というか融合というか、Junior Parker先生のスィート・ボイスと相まって、リズム・アンド・ブルーズって、コレじゃね?という世界観ですー。本日のUGMBインスタ動画でBGMになってる曲 “I Like Your Style”の冒頭のホーン・アレンジなんて、まさにそんな感じですー。チェックしてみてくださいー! US ORG Press. 1971 Cat#: GM-502 (Groove Merchant) Genre: BLUES/SOUL/FUNK Songs List; A1. Five Years Long A2. Tin Pan Alley A3. Blue Shadows Falling A4. That's Alright A5. Way Back Home B1. I Need Love So Bad B2. Look On Yonders Wall B3. Man Or Mouse B4. Sweet Home Chicago B5. I Like Your Style ジャケット・コンディション: EX レコード盤コンディション: EX *本品は中古盤です。過度に傷や汚れを気にされる方にはご購入をお勧めいたしません。事前の検品を施しておりますので、ご購入後のクレームは輸送時の破損を除き、お受けしかねますので、予め、ご了承ください。 ----------------- 【ジャケット・コンディション一覧表】 CC:CORNER CUT / カット盤 - 角が切り落とされたもの DH:DRILL HOLE / カット盤 - 丸い穴が開けられたもの SC:SAW CUT / カット盤 - 細いスジ状のきりこみがはいったもの WD:WATER DAMAGE / 水濡れ SS:SEAM SPLIT / 底、縁割れ RW:RING WEAR / ジャケットにレコード盤の形に沿って円形状に擦れがある WC:WRITING COVER / ジャケットへの書き込み SOC:STICKER ON COVER / ジャケットにシールが貼ってある 【レコード盤コンディション一覧表】 S:SEALED / 新品未開封 M:MINT / 開封済み、新品同様のきれいな状態 NM:NEAR MINT / MINTに比べ若干の使用感のある状態 EX:EXCELLENT / 多少の傷、スレあり。音質には支障のない良好の状態 VG:VERY GOOD / 目に見える擦り傷やカビなどにより、プチノイズなど若干音質に問題がある状態 G:GOOD / 頻繁なノイズ音、また音質の劣化のある状態 P:POOR / 針飛びや欠陥などにより再生不能な箇所がある状態