Art

  • ¥ 4,180 予約商品
  • 2021/1/26発売、予約受付中! •• 伝説のリズムマシン”TR-808”をモチーフにしたリズム遊びと物語の児童書が、なんとアブドゥール・ハックの絵とアートとともに刊行!気がつけば、親世代どころか、祖父母世代となった(!)我が国のテクノ/ハウス第1世代に捧ぐ、ありそうでなかった児童向け音楽教育書!世の中、くだらない音楽ばっかりになっちまったぜ…とお嘆きの貴兄貴姉にオススメ!これで子供たちと一緒に遊び・学び、明日の、明後日の日本の音楽文化を再構成しませう! • 史上初! 紙製「TR-808」付録つき 16本のバーを上下に動かしてオリジナルのリズムパターンを組むことができる仕掛け付録、 その名も「TR-808」が付属します。 •• 著者: 小林“ミミ”泉美 『うる星やつら』『さすがの猿飛』『ストップ!!ひばりくん!』などの主題歌を担当。 70〜80年代、自身のバンドやソロ活動を中心に、高中正義、松任谷由実、井上陽水などの ライブ・メンバーとして活躍し、85年に渡英。ファンク、ラテン、アフロなどのスタイル を得意とする凄腕鍵盤奏者として、現在もヨーロッパを中心にライブ活動を展開中。昨今の シティ・ポップの世界的再評価により、今、また世界の注目を集めている。 • 絵/アートワーク:A. Qadim Haqq(アブドゥール・カディム・ハック) デトロイト出身・在住のビジュアル・アーティスト/アフロ・フューチャリスト。 89年、デトロイト・テクノの最重要レーベルのひとつ「Transmat」のレーベル・アートを担当し、ビジュアル・アーティストとしての活動を開始。98年、Underground Resistanceに参加。以降、UR作品を中心に、数えきれないほど多くのデトロイト・テクノの名盤のアートワークに携わる。そんな彼の活動履歴は、すなわちデトロイト・テクノの歴史といっても過言ではない。ちなみに、彼が幼少期に観た日本のアニメ、『Battle of the Planets』 (『科学忍者隊ガッチャマン』のアメリカ版)、『Robotech』 (『超時空要塞マクロス』『超時空騎団サザンクロス』『機甲創 世記モスピーダ』を再編集した海外版)は、彼の想像力の源泉とのこと。 2020年には、グラフィック・ノベル『The Book of Drexciya Vol.1』を刊行し、世界的な話題となった。 •• 書籍情報: 書名:エイト・オー・エイト - 声と手拍子で遊ぶリズム絵本 - 判型:A4判 / 頁数 28ページ 仕様:リング製本 付録:紙製仕掛け付録「TR-808」付き ISBN:978-4-9911538-0-8 C8773 対象年齢 小学1年生以上 制作/出版 : monogon、株式会社ソノリテ 定価:¥3,800- + Tax 10%