JEFF MILLS

A Trip To The Moon*

Label: AXIS
Cat No: AXCD049
Format: CD
File Under: Techno / Minimal,Detroit,CD Selection
share with facebookshare with twitter

2,860円 (会員価格 2,574円)


JEFF MILLSの2017年の口火を切る最新アルバムは、産業革命期真っ只中に制作された、フランス人監督GEORGES MELIESによる1902年の傑作サイレント・ムービー「A Trip To The Moon」への新たなサウンド・トラック。
「Metropolis」「Three Ages」「Woman In The Moon」に続く、JEFF MILLSのシネミックス・シリーズ最新作は、ジョルジュ・メリエス監督による歴史的サイレントSF映画「A Trip To The Moon(月世界旅行)」にインスピレーションを受け、16分ほどのオリジナル映画から、トータル約60分にも及ぶ作品にまで作り上げた意欲作。ロマンティックなノンビート〜アンビエント作品から、スペーシーなテクノ・トラックまで全15曲を収録。映画の印象的なカットを、JEFF MILLS自身がモデルとなってリモデルさせたアート・ワークにも注目です。

さらに、2月にはJEFF MILLSが来日決定!
「爆クラ!」presents のリアル・ライブ、クラシック体感系の第二弾 "-宇宙と時間編-" として、「ジェフ・ミルズ x 東京フィルハーモニー交響楽団 x アンドレア・バッティストーニ」による公演が大阪(2/22・フェスティバルホール)、東京(2/25・Bunkamura オーチャードホール)にて開催されます。 そして、2/22には新作アルバム「Planets」もリリース予定。

★イベント詳細はこちらから
http://promax.co.jp/bakucla/02/index.html


“When Georges Melies created Trip To The Moon in 1902, the world was just beginning to feel the tightening, yet exciting effects of another giant leap in modern civilization with the Industrial Age. It was a place in time that was transformable and in all dimensions of an evolutionary process: social, economic and political revolutions were buzzing. As man worked hard under the Sun, exposing his efforts and determination, it was the Moon that hatched his dreams. It was a time of realization and a time of romance”. _ Jeff Mills

Track List
1. Theory And Plans (The Trip)
2. The Believers
3. Rocket Spaceship Destination - Moon 1
4. Amongst The Stars
5. Outer Space
6. Fast Descent To The Surface
7. Winds Across The Vast Landscape
8. Strange Plants And Other Botanica
9. Sleepy Time
10. The Feeling Of Being Watched
11. Underground And The Moon People
12. Captured And Under Their Control
13. Bewilded, But Not Confused
14. The Escape
15. Helo’s Welcome

カートに入れる:


Copyright © 2017 Underground Gallery