RANDOLPH

Not Gonna Let Remixes

Cat No: MM038
Format: 12inch
File Under: House,Detroit,Crossover
share with facebookshare with twitter

2,140円 (会員価格 1,926円)


再入荷!MOODYMANNが主宰するブラック・ハウス絶対的名門[Mahogani Music]新作は、デトロイトを代表するヴォーカリストPAUL RANDOLPHによる漆黒のブラック・ソウル。盟友DJ DEZ aka ANDRESがリミックスが華を添える、真のソウル・ミュージック!
1999年にリリースされたCARL CRAIGによるジャズ・プロジェクトINNERZONE ORCHESTRAによるTHE STYLISTICのカヴァー・シングル「People Make The world Go around」のVo.を務めたことで脚光を浴び、その後も、AMP FIDDLER、JAZZANOVA、OCTAVE ONE、AS ONEといった、世界中のプロデューサー達の作品に、歌、またはベースプレイヤーとして参加してきた、デトロイト指折りのプロデューサー。 伸びるようによく通る声、艶やかなファルセットが印象的で、ハウスはもちろん、ヒップホップ、ニュージャズ、ダブステップまで、どんなジャンルのトラックであっても、彼のVo.が加わるだけで作品の温かみが生まれ、トラックに真のソウルを注入することができる数少ないミュージシャンです。 “黒い”との形容に含まれる黒とは「単色ではなく、いろいろな色が混ざりあった末の黒」だと、以前、エレキングの野田努氏が表現していましたが、まさに、この[Mahogani Music]、そしてPAUL RANDOLPHの作品群は、その例え通り、多種多様な音楽性を内包した、挑発的なまでに"黒い”ソウル・ミュージックだと言えると思います。 今回の12インチは、来年にリリースが予定されているアルバム『IN THE COMPANY OF OTHERS』からの先行限定シングルで、盟友DJ DEZ aka ANDRES、そしてFURRY PHREAKS、LOVE FROM SAN FRANCISCO、PRESENCEなど多岐に渡る名義を使って90年代から傑作を多数リリースしてきたヴェテランハウス・プロデューサーCHARLES WEBSTERがリミックスにて華を添えています。 音楽は「ジャンル」ではなく「ソウル」だとお思いみなさん、是非ともPAUL RANDOLPHが本物であることをお確かめ頂きたいところです!
#313onelove #DetroitHouse #Beatdown #NuJazz #DeepHouse


Arrival date : 2017-03-09

Track List
A1. Not Gonna Let (Charles Webster Remix)
A2. Not Gonna Let
B1. Not Gonna Let (Dez Andres Remix)
B2. Peace

カートに入れる:


Buy Together :この商品を買った人は、こんな商品も買っています

Bring Me Down

ALTON MILLER FEATURING MAURISSA ROSE
Bring Me Down

Sound Signature
#3 (Used)

J.M.F.G EDITS
#3 (Used)

J.M.F.G
Man-O-To

NU
Man-O-To

Crosstown Rebels

Dj-Kicks

MOODYMANN
Dj-Kicks

!K7 Records
Recollection Echo (Rsd 2016)

JAMES MASON
Recollection Echo (Rsd 2016)

james mason

Copyright © 2017 Underground Gallery