A・アルトー著、鈴木創士訳 - 演劇とその分身

¥ 990

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • ゆうパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,240円
    • 東北

      • 青森県 890円
      • 岩手県 890円
      • 宮城県 890円
      • 秋田県 890円
      • 山形県 890円
      • 福島県 890円
    • 関東

      • 茨城県 770円
      • 栃木県 770円
      • 群馬県 770円
      • 埼玉県 770円
      • 千葉県 770円
      • 東京都 770円
      • 神奈川県 770円
      • 山梨県 770円
    • 信越

      • 新潟県 770円
      • 長野県 770円
    • 北陸

      • 富山県 690円
      • 石川県 690円
      • 福井県 690円
    • 東海

      • 岐阜県 690円
      • 静岡県 690円
      • 愛知県 690円
      • 三重県 690円
    • 近畿

      • 滋賀県 690円
      • 京都府 690円
      • 大阪府 690円
      • 兵庫県 690円
      • 奈良県 690円
      • 和歌山県 690円
    • 中国

      • 鳥取県 690円
      • 島根県 690円
      • 岡山県 690円
      • 広島県 690円
      • 山口県 690円
    • 四国

      • 徳島県 690円
      • 香川県 690円
      • 愛媛県 690円
      • 高知県 690円
    • 九州

      • 福岡県 770円
      • 佐賀県 770円
      • 長崎県 770円
      • 熊本県 770円
      • 大分県 770円
      • 宮崎県 770円
      • 鹿児島県 770円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,090円
  • 佐川急便

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 840円
    • 東北

      • 青森県 660円
      • 岩手県 660円
      • 宮城県 620円
      • 秋田県 660円
      • 山形県 620円
      • 福島県 620円
    • 関東

      • 茨城県 620円
      • 栃木県 620円
      • 群馬県 620円
      • 埼玉県 620円
      • 千葉県 620円
      • 東京都 620円
      • 神奈川県 620円
      • 山梨県 620円
    • 信越

      • 新潟県 620円
      • 長野県 620円
    • 北陸

      • 富山県 620円
      • 石川県 620円
      • 福井県 620円
    • 東海

      • 岐阜県 620円
      • 静岡県 620円
      • 愛知県 620円
      • 三重県 620円
    • 近畿

      • 滋賀県 620円
      • 京都府 620円
      • 大阪府 620円
      • 兵庫県 620円
      • 奈良県 620円
      • 和歌山県 620円
    • 中国

      • 鳥取県 620円
      • 島根県 620円
      • 岡山県 620円
      • 広島県 620円
      • 山口県 620円
    • 四国

      • 徳島県 620円
      • 香川県 620円
      • 愛媛県 620円
      • 高知県 620円
    • 九州

      • 福岡県 620円
      • 佐賀県 620円
      • 長崎県 620円
      • 熊本県 620円
      • 大分県 620円
      • 宮崎県 620円
      • 鹿児島県 620円
    • 沖縄

      • 沖縄県 2,700円

※11,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

UG Barの住人のひとり、愛すべき狂い人、鈴木創士による渾身のアルトー新訳『演劇とその分身』。六十年代アングラ・シーンに影響を及ぼしたアルトーの代表作が、今こそ、鋭利な刃となって、経済に塗れた文化的傀儡を切り刻む。


著者 / アントナン・アルトー
1896-1948年。「思考の不可能性」を思考するフランスの詩人。「残酷劇」を提唱する演劇人。西洋からの脱却を必死に試みて、後年、精神病院へと監禁される。激烈な生涯と『演劇とその分身』『ヘリオガバルス』等の著書によって巨大な影響を与え続けている。

翻訳者 / 鈴木 創士 (スズキ ソウシ)
1954年、神戸生まれ。フランス文学者、作家、評論家、翻訳家、作詞家、脚本家、ミュージシャン。70年代初頭に渡仏。帰国後、伝説のカルト的ニューウェイヴ・バンド「EP-4」の初期オリジナル・キーボード奏者として参画。現在は、鈴木創士グループ、EP-4 UnitPを率いて、ライブを中心に音楽活動を継続。著書に『アントナン・アルトーの帰還』『中島らも烈伝』『魔法使いの弟子』。訳書に 神の裁きと訣別するため』(共訳)『狂人の二つの体制』(共訳)『歓待の書』『ロデーズからの手紙』。

通報する