JEFF MILLS

Planets(初回限定盤/Blu-Ray+CD)

Cat No: UMA-9090-9091
Format: Blu-Ray+CD
File Under: Techno / Minimal,Detroit
share with facebookshare with twitter

3,800円 (会員価格 3,800円)


初回限定盤!JEFF MILLSが初めてオーケストラの為に書き下ろした新作「Planets」が遂にリリース!本作「Planets」は、それぞれの惑星の構造、体型、素材、サイズ、質量、密度など、科学的データをもとに作曲された太陽系を旅するチュートリアル。これまで作品を通して私達の住む“宇宙”というテーマに向き合ってきたジェフ・ミルズの作品史上、最大の野心作。こちらは5.1ch録音でフルオーケストラ・ヴァージョンを収録した、ブルーレイ初回限定盤。
*Disc1-2の順で全曲ご試聴いただけます。

『2005 年、フランス南部のポン・デュ・ガールにて行われたモンペリエ交響楽団との共演(「ブルー・ポテンシャル」としてDVD化)以来、世界各国のオーケストラとコンサートを行い、これまで全公演がソールドアウト。
今年、3月21日に東京渋谷・Bunkamura オーチャードホールで行われた東京フィルハーモニー交響楽団との共演や、「題名のない音楽会」(TV朝日)への出演が話題となったことも記憶に新しい。
本作「Planets」は、エレクトロニック(のみ)のバージョンと、オーケストラ・バージョンを収録した2枚組。
エレクトロニック・バージョンは、オーケストラ・バージョンを制作する為のスケッチ、アイディアであり、当初制作されたままの音源をアップデイトせずにそのまま収録。
オーケストラ・バージョンは、SYLVAIN GRIOTTOによるアレンジ、CHRISTOPHE MANGOUの指揮、ポルト・カーザ・ダ・ムジカ管弦楽団による演奏でポルトガル初の音楽専門施設であるカーザ・ダ・ムジカで収録。そして音楽史上に残る幾多の名作を生み出してきた、イギリス・ロンドンのアビー・ロード・スタジオでミックスダウンされた。
リリースフォーマットも2パターンで、ステレオ音源を収録したCDフォーマットと、5.1chサラウンド音源を収録したBlu-rayの2フォーマットでリリース。
5.1chサラウンドVer.では、立体的に描写されたな音像をそのまま体感できる(コンサートでも、奏者が客席で演奏することにより立体的音像を表現する)。
海外ではすでに「Planets」を演奏するコンサートが行われており、2015年12月、北フランス、リルに於いて6日間連続でコンサートを行い、連日ソールドアウトになるという歴史をつくった。
そして2017年2月には東京、大阪でのコンサートが開催決定。リリースと同時に「Planets」を体感することが出来る。
JEFF MILLSの新作「Planets」は、長年にわたるオーケストラとの共演による蓄積のすべてが盛り込まれた大作であり、これまで様々な作品を通して、私達の住む“宇宙”というテーマに向き合ってきたジェフ・ミルズの作品史上、最大の野心作だ。』
*JEFF MILLSによるセルフライナー・ノーツ
*三田格(ele-king)によるライナー・ノーツ 封入

about「Planets」
『人間は常に宇宙を見上げて答えを探し続けている ー 惑星を分析するのは自分たち自身の過去、現在、そして未来を学ぶ方法なのであろう。人類の将来は、自分たちが見つけたことを、進化の過程でターニングポイントとなったようないくつかの機会でいかにうまく利用するかにかかっている。我々の到来を宇宙の隣人たちは待ち望んでいるのではないだろうか。

本作「Planets(惑星)」は我々の世界に宇宙の地平線を少しでも近づけたい、かつては到達不可能と思われていた距離をより縮めていく感覚を身につけてもらうことを想定して制作された。

太陽系を観察、理解し、旅することは科学的である以上にアーティスティックなものである。生まれ、息をして、夢をみる生物として我々が持ち合わせているもの、自然を確認していく作業。存在として成熟した折にのみ学ぶことができる未知の世界を表現している。

クラシカルとエレクトロニック・ミュージックの融合は必然的だった。ともにメンタル、フィジカル両面である程度の感情を表現し、この二つのジャンルはともに、誰もがもっている数々の絡み合った謎を問う現代社会の産物だ。

この作品はPLANETSと題されているが、実は我々人間がテーマなのだ。同じ見解、同じ質問、同じ結論を共有しているという事実を大きなスケールで表現しようとしたのだ。』
 ージェフ・ミルズ


#DetroitTechno#ModernClassical



「爆クラ!」presents のリアル・ライブ、クラシック体感系の第二弾 "-宇宙と時間編-" として、「ジェフ・ミルズ x 東京フィルハーモニー交響楽団 x アンドレア・バッティストーニ」による公演が大阪(2/22・フェスティバルホール)、東京(2/25・Bunkamura オーチャードホール)にて開催されます。
★イベント詳細はこちらから
http://promax.co.jp/bakucla/02/index.html



JEFF_MILLS_PLANETS

Arrival date : 2017-02-22

Track List
[Blu-ray] <ファイナル・オーケストラ・ヴァージョン>
* 5.1ch、ステレオ音源を切替可能
* 特典インタビュー映像:Jeff Mills 、Sylvain Griotto (アレンジャー)、Christophe Mangou (指揮者)

01. Introduction
02. Mercury
03. Loop Transit 1
04. Venus
05. Loop Transit 2
06. Earth
07. Loop Transit 3
08. Mars
09. Loop Transit 4
10. Jupiter
11. Loop Transit 5
12. Saturn
13. Loop Transit 6
14. Uranus
15. Loop Transit 7
16. Neptune
17. Loop Transit 8
18. Pluto

[CD] <オリジナル・エレクトロニック・ヴァージョン>
* ステレオ

01. Mercury
02. Venus
03. Earth
04. Mars
05. Jupiter
06. Saturn
07. Uranus
08. Neptune
09. Pluto

カートに入れる:


Buy Together :この商品を買った人は、こんな商品も買っています

The Polymath Ep

DJ T-1000
The Polymath Ep

Third Ear
Lifestyles Of The Laptop Cafe

THE OTHER PEOPLE PLACE
Lifestyles Of The Laptop Cafe

Warp Records

Copyright © 2017 Underground Gallery